デジタル

ダイニングテーブルが仕事机に! テレワークでの便利アイテム6選

 在宅勤務が日常化し、自宅を本格的に“仕事仕様”にする必要が出てきた今、効率的なリモートワークや自宅時間の充実のために何を買うべきか、各ジャンルのプロが自腹で買ったおすすめを大公開!
201110getnavi01

「Get Navi Web」編集長の山田佑樹氏

アイテム次第でダイニングテーブルも能率的な仕事机に

 日本の家屋は、大都市圏を中心に専業主婦世帯や共働き世帯を前提として建てられていると言われている。それゆえ、テレワークや在宅勤務が長期化しているにもかかわらず、自宅に仕事部屋や仕事専用の机のない環境下で仕事を続けているサラリーマンは少なくない。  ガジェットメディア「GetNavi web」の編集長である山田佑樹氏もその一人だ。そんな彼は、ちょっとした小物でダイニングテーブルを能率的に変えることに成功した。  まず彼が愛用するのは、Nulaxyの「スマホスタンド折り畳み式」だ。 「アルミニウム製でタブレットの安定感はばっちり。重みでアームが下がってきたり、倒れてきたりする心配はありません。フックの中央が空いているのがミソで、スマホを縦置きしても充電ケーブルが差しやすい。また、傷防止用パッドがところどころに付いているのでタブレットやスマホが傷つかないのもありがたいポイントです。手のひらサイズに折りたためるので携帯性が高く、旅行や出張でも役立っています」
201110getnavi02

Nulaxy「スマホスタンド折り畳み式」実勢価格:1600円

 レビューの評価が高くて思わず購入してしまったというのが、logicoolの『CRAYON デジタルペンシル』だ。 「平型なのでテーブルに置きっ放しでも転がる心配がない。ペアリングなしで即座に使えるのも利便性が高いです。動作と画面に反映されるタイムラグが少なくて滑らか。オンライン会議やタッチ操作が快適になりました。iPadの純正ペンとは気分で使い分けています」
201110getnavi03

logicool「CRAYON デジタルペンシル」実勢価格:9680円

テーブルの上をごちゃごちゃさせない

 また、AC式充電器であるtama’sの「コンセントチャージャー」を使えば、Type-AとType-CのUSBポートをひとつのコンセントから充電することができる。テーブルの上がごちゃごちゃせず、後片付けも手間要らず。家族から「散らかすな」という苦情も出ないという。 「充電器って、物によっては“コイル鳴き”と呼ばれる甲高く耳障りな音が電気製品から発生して、静かな環境だと意外と気になって集中できないんですが、これはそのコイル鳴きがまったくないので、オフのときに枕もとで使っても気になりません」
201110getnavi04

tama’s「コンセントチャージャー C+Aポート 3.4A TSA80UCAW」実勢価格:2190円

次のページ 
在宅ワークガジェットのポイントは可搬性と収納性
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事