エンタメ

「芸人の嫁はんブログ」が超ブーム。トレエン斎藤、パンサー尾形…妻が人気なワケ

 最近よく目にするようになった“芸人の妻”のブログ。人気のブログサービスのランキングでは、お笑い芸人の妻たちの躍進が目立ちます。
『斎藤さんの家族だぞ!』

(画像:「しゃんオフィシャルブログ『斎藤さんの家族だぞ!』」より)

 人はなぜ、芸人の妻(敬意を込めて「芸人の嫁はん」と呼ばせてください)のブログを読みたくなるのでしょうか。人気の背景を探りました。 【女子SPA!より転載。リンクなど元記事に移動します】⇒女子SPA!トップへ 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

ブログ人気の“すき間”にぴったりフィットした

 まず、有名人の情報発信方法をざっと振り返ってみましょう。  2000年代の発信方法は、ブログが定番でした。ブログの人気をきっかけにテレビ出演が増えたり、書籍がベストセラーになることもあった「ブログ黄金期」と呼べる時代です。  その後2010年代になるとツイッターやインスタグラム、YouTubeなど発信方法が多角化。ブログは選択肢の1つとなりました。最近では、しばらく更新されていないブログも目立つようになっています。  この「ブログ人気のすき間」にうまくフィットしたのが「芸人の嫁」という存在だというのが筆者の考えです。有名人の利用者が多いブログサービス「アメーバブログ」では、お笑い芸人の妻たちの姿が多く見受けられます。特に、育児関連のブログは人気を集めています。

人気ブログランキングでは“ママ部門”上位の常連

 7月14日時点(筆者調べ)で、アメーバブログの各カテゴリで10位以内に妻のブログがランクインしている「お笑い芸人の妻ブログ」は以下の通り。
『あらぽんちのよめぽん』

(画像:「ANZEN漫才あらぽんの嫁 オフィシャルブログ『あらぽんちのよめぽん』」より)

<ママ部門> ・ココリコ・遠藤さんの妻 “ココリコ遠藤嫁”さん(2020年12月スタート) <新米ママ部門> ・パンサー・尾形さんの妻 あいさん(2019年8月スタート) <妊婦・プレママ部門> ・ANZEN漫才・あらぽんさんの妻 よめぽんさん(2020年10月スタート) ・トレンディエンジェル・斎藤さんの妻 しゃんさん(2019年7月スタート) <2児ママ部門> ・はんにゃ・川島さんの妻 川島菜月さん(2019年5月スタート) ・スギちゃんさんの妻 “ワイルド嫁はん”さん(2021年3月スタート) <3児以上ママ部門> ・エハラマサヒロさんの妻 江原千鶴さん(2008年12月スタート) ・ノンスタイル・石田さんの妻 石田あゆみさん(2020年6月スタート) ・2700・ツネさんの妻 “2700ツネの嫁”さん(2012年1月スタート)  3児以上のベテランママを除き、多くのブログは2019年~2020年に開設期が集中しています。  それぞれのブログは芸能人のブログに引けをとらない人気を集めており、現在は「芸人嫁はんブログ黄金期」ともいえる時代に突入しています。  じつは、人気の「芸人嫁はんブログ」には、共通した特徴があります。5つの特徴を順に紹介していきましょう。
次のページ
1日に5回以上更新されるブログも
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事