エンタメ

<漫画>ダークエルフの旅立ち……/新・アラだらけ君〈第94話〉

新・アラだらけ君時は2011年6月――、峰なゆか先生『アラサーちゃん』と合同連載という華々しくスタートを切るも、あっちは重版を重ね壇蜜主演でドラマ化、こっちは連載2年で打ち切り……。しかし、現代日本を象徴するような“アラだらけ”の登場者たちの4コマは、カルト的な信者を作ったのもまた事実。熱すぎる声にお応えして、年号が令和に変わったいま、『新・アラだらけ君』として大復活! 新アラだらけ君0094 新アラだらけ君0094-2<マンガ/市橋俊介>自称・崖っぷち漫画家。「敗北DNA」(KADOKAWA刊)、「漫画家失格」(双葉社刊)などモテない男や、生きづらい人間の群像漫画を主に描き、カルト的な人気を誇る。SPA!では'11年に「アラだらけ君」を連載後、田舎暮らしと農的生活を描く「ぼっちぼち村」を連載

ぼっちぼち村1

農業経験ゼロ、社交性ゼロ、才能ゼロの漫画家が田舎暮らしをはじめます!


アラだらけ君

『非モテ男子』の生態が凝縮


試し読みはこちら
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事