ニュース

アメリカ版「チューブダイエット」の仰天内容

効率よく痩せると評判の「チューブダイエット」。アメリカでも流行っているらしいんですが、チューブの使い方がぜんぜん違う!

チューブダイエット

ニューヨークタイムズHPより

 先日、「ニューヨークタイムズ」で報じられたのは、結婚式前に体重を減らすべく「チューブダイエット」に勤しむ花嫁の姿。チューブが鼻の穴に突っ込まちゃってれてますよ……。

 これ、鼻から栄養を摂取し、1日の摂取カロリーを800kcalに抑えるという新手の断食ダイエットで、所要期間は10日、費用は1500ドル(約12万円)。

 41歳のジェシカ・シュナイダーさんは、57kgの体重が72kgまで増えてしまい、祖母から譲られたドレスに体が入らなくなってしまったそうですが、この「チューブダイエット」により見事8日間で元のサイズに戻すことに成功!

 施術中、チューブはずっと鼻の穴に挿しっぱなしにしていなければならないようで、ジェシカさんもチューブつきのまま職場に通っていたそう。なんというか、結婚前の旦那さんに見せたら、かなりテンションが下がってしまいそうなビジュアルではあります。

 美にかける女性の執念、おそるべし! <文/琵琶子>




おすすめ記事