R-30

不動産営業の謎のノルマ「ナンパしてコンパを設定せよ」

余裕なき組織が現場の人間に課す「ノルマ」という名の“十字架”。そのあまりの重みに耐えかねた悲痛な叫びは、今日もあちらこちらで上がっている。今、あなたのすぐそばでも起こっている、サラリーマンを襲う壮絶なプレッシャーの現実に刮目せよ!

◆1週間で50人以上をナンパして、コンパを設定せよ

【ノルマ/女のコの電話番号5人分】
●黒岩貴志さん(仮名)24歳・不動産

銀座,ナンパ 若くてイケイケな社風の不動産会社であるウチには創業当初から伝統的に、若手は1週間で5人分の電話番号を手に入れて、1回はコンパを設定する、という謎のノルマがありました。

 成功率は10%程度。なので、週に50人くらいに声をかけてましたね。「ナンパごときできなくて、新規営業できるわけないだろう」という理屈で、ナンパ未経験だろうが強制的に。電車やカフェ内で、「あのコを狙え」と上司に言われるままにナンパし、土日も銀座まで呼び出されてひたすら声をかける。

 一応、上司からナンパのトークスクリプトを教えてもらえるのですが、基本は不審がられて無視されます。たとえ成功してコンパにこぎつけても、上司込みのコンパなんて、イイ思いできないですしね。ナンパが成功したら給料に上乗せ? そんなのあるわけないですよ! 成功しても何の報酬もありません。上司にちょっと気に入られるだけです。

― 実録[過酷すぎるノルマ]選手権【15】 ―




おすすめ記事