デジタル

Kinectとコントローラを駆使して『重鉄騎』を操る!

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【重鉄騎】

Xbox 360 Kinect専用/カプコン/7990円/発売中

重鉄騎
◆Kinectとコントローラの併用で今までにないリアルな操作感!

 舞台は2082年。第三次世界大戦が終わった後、「アジアの大国」率いる国連軍がアメリカを侵略していきます。このとき、用いられるのが二足歩行の兵器「鉄騎」。そう、プレイヤーはこの鉄騎のパイロットとなり戦います。つまり戦争です。

重鉄騎

鉄騎の中から外はこう見える。敵の動きには十分に注意し、進んでいかなければならない。撃たれると、視界不良になることも

 一見、ロボットのようだけど、足のある戦車みたいな感じの鉄騎。中には自分を含め4人の兵士がいて、男くさい会話も楽しめます。うーん、こういう設定大好き! でも、Kinect……実は持ってないんです。なぜなら部屋が狭く、立ちながらカラダを動かすのが結構大変なわけで。でも、こちら、なんと座りながらプレイできるのです。立たなくても上半身のみの動きを読み込んでくれて、それでいて、コントローラも併用できるので、高いゲーム性なのです。さぁ、まずはやってみましょう!

 やってみると反応はよく、ストレスはありません。少し慣れてくると、まるで本当に鉄騎の中にいるような感覚になり、自然と操縦ができます。手の動きで振り向いたりレバーを引いたり、少し立ち上がれば、外を双眼鏡で見たり、鉄騎自体の前進や後退などの簡単な操縦はコントローラで。これらが馴染んでしまうのです。人間って適応力すごいですね!

 鉄騎の外は大荒れの戦場なので、うかうかしていたら敵の弾に当たって死んじゃいます。でもリアル戦争体験をここまで実現できちゃうゲームってすごい! 最後に、重鉄騎とは圧倒的な力を持つ敵の新型兵器のこと。ぜひ強さを感じてくださいね。

重鉄騎

3人の仲間がいる。キャラクターが立っており、男くさい会話も楽しい。独り身には寂しくないかも?

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

重鉄騎

未来の兵器で戦争だ!

ハッシュタグ




おすすめ記事