エンタメ

あの“駅メロ”を作曲した巨匠の素顔とは?【後編】

◆塩塚さんの音楽家人生を支え続けてきたセルフプロデュース力

 実は塩塚さんは、大のお笑い通でもある。コアなお笑いライブにも足を運んだり、親交の深い芸人・ユリオカ超特Qに楽曲を提供したり。ユリオカ超特QのDVD『Q展』(キュリオスコープ)に収録されているムード歌謡風の「たたいて、赤坂」は、頭部が寂しくなってきたサラリーマンがスナックで歌うとオオウケ間違いなしの、絶妙な哀愁に満ちている。鉄道だけでなく、サラリーマンの心もギュッとつかんでしまうのはどうしてなのか?

塩塚「僕は30歳で脱サラして音楽家としてデビューしました。いわば、遅咲きのデビューですよね。サラリーマン時代はアパレルやCM制作会社など働いていました」

塩塚さんギター

マニア垂涎の名作ギターのコレクションがズラリと並ぶ。中にはビートルズが使ったものと同じ型のギターも。今は30台ほどお持ちなのだとか

 遅咲きのデビューとはいえ、郷ひろみや早見優、稲垣潤一、はたまた再ブレイク中の岡本夏生にも多くの楽曲を提供。自分の才能を生かし、しかも“駅メロ”という強いフックも持って、独自の存在感を業界内に漂わせている塩塚さんは、非常にいいポジションで活動をしているように思えるのだが。

塩塚「あまりおおっぴらには言いたくないのですが、楽曲を作るだけでなく、営業努力もしてきましたね。最初の10年間はガムシャラでした。電話でまったく知らないプロデューサーにアポ取って会いに行ったり。会いに行ったら、どこか行っちゃっていなかったりね。その時の気持ちをバネに頑張ろうと思ったり。そんな時、サラリーマン時代に取引のあった営業マンの言葉を思い出したのです。
『僕は100件まわって、2件とれれば当たりだと思っているんですよ』――という言葉を。100件中2件当たりがあればそれでいいんだ、という思いで必死にアポ取っていたら、20件目で1件仕事をゲットできたりね。サラリーマン時代に培った営業マン的感覚が音楽家としても役に立ったのかな、と思います。“作曲家もする営業マン”みたいな感じかな(笑)」

塩塚さんは曲作りと並行して地道に人脈を増やしていき、ラジオ番組やCMの音楽も手掛けるようになった。

塩塚「鉄道メロディに関わったのは、ニッポン放送のジングルを作らせて頂いたのがきっかけだったんです。『塩塚さんはCM音楽やラジオのジングルを作っているから、短い音楽を作るのは得意でしょ。今度は駅の発車メロディを作ってみませんか』って」

 才能だけでなく、塩塚さんが地道に作り上げ、大事にしてきた人と人との繋がり、縁が今の「駅メロ界の巨匠」というポジションを作り上げたといっても過言でないだろう。
 
塩塚「ある意味ラッキーだったと思います。自分だけのアイデンティティを持つことができればアーティストとしても強いですし。駅メロのお仕事、そしてみんなが知っているJRの駅メロを作れたことは自分の財産になりました。今はその部分が拡張されて、関西の某私鉄の駅メロのプロジェクトも進んでいます。首都圏から関西のほうまで広がってきていますが、できれば全国といわず、全世界で活動して行きたいですね。2009年の秋、フランスのテレビ局が取材に来てくれましたが、フランスだけでなく、全世界が日本の鉄道を脅威に感じているんですよ。『日本の鉄道はあんな過密ダイヤなのに定時発車する』なおかつ『電車が発車する時に音楽が鳴るなんて!』と、ね。2010年にその番組が放映されたようで、フランスから駅メロの発注が来ないかな、と思っているのですが、いまだもって来ないですね(笑)」

 塩塚さんのアーティスト魂は、世界を向いて「発車進行!」である。


テツノポップ~史上最強 駅メロ伝説
「SH」スペシャル・コレクション~


SHシリーズの発車・接近メロディーの
全音色バリエーションをすべて収録



★塩塚さんの駅メロが無料で視聴できる!
「鉄道モバイル」www.te2do.jp/

※お使いの携帯電話で、上記のQRコードから携帯サイトへGO!
もしくはwww.te2do.jp/を携帯にメール送信してアクセスしてください。

塩塚博
作編曲家、ギタリスト。1985年度リットー社「オリジナルテープコンテスト」B部門優勝を機に脱サラ。87年作曲家・演奏家として独立。以来、レコード曲提供(郷ひろみ、稲垣潤一ほか)やTV・ラジオ番組、CMなどの作曲制作で活躍。JR東日本の駅メロ(JR-SHシリーズ)は94年から今もなお使われ続ける代表作。他に、京急、東京メトロなどの駅メロを多数制作。BGMを手掛けた『今、よみがえる 三陸鉄道 車内放送アナウンス ~南リアス線~』が絶賛発売中。
所属会社「スイッチ」HP http://www.switching.co.jp/
公式ブログ「鉄のみゅーじしゃん」 http://pub.ne.jp/shioshio/

取材・文/ならこ

駅メロ!THE BEST

山手線、メトロ、京急、山陽電鉄ほかオリジナル音源CD楽譜付き

ハッシュタグ




おすすめ記事