デジタル

「LaVie ZかVaio Zか」ウルトラブックで元IT戦士悩む

【デジモノ姉さんの今週の昇天市場】


「LaVie Z LZ550/HS」
NECのウルトラブック「LaVie Z LZ550/HS」。13万円前後だ


LaVie Z LZ550/HS◆IT戦士ゆかたんが「LaVie Z LZ550/HS」を使ってみた

 こんにちは、岡田です。今回はVAIO Zを買った直後に発売された「LaVie Z」を取り上げます。約875gという世界最軽量の軽さに加えて、最厚部で15mmを切るスリムさと、オフィス付きでこのお値段というお得さ……もうとにかく軽い! 薄い! 安い!

 各メディアも大絶賛ですし、存在を知ったときは、モバイルノートの購入を急ぎすぎたかと軽く落ち込むレベルでした。そして先日、量販店で実機に触れてみたんですが、持ってみるとやっぱり軽い。ただ、感触的には1.2kg弱のVAIO Zとそんなに変わらない気がしました。

 ディスプレイの美しさでいえばVAIO Zのほうが段違いに良いですし、カラーの選択肢もないしということで、自分的には諦めることができました。

岡田有花岡田有花女史
元アイティメディアの名物女性記者。ネットベンチャーnanapiを経て現在はフリーライター。著書に『ネットで人生、変わりましたか?』




おすすめ記事