デジタル

「パソコンの動作が遅い」買い替えるよりお得な対処法

日常生活で必ず使うことになるあらゆるお金を削減する“守り”の裏技。情報強者が手の内を明かした目からウロコのコストカット術を駆使してお得に生きよう!

PC

パソコンが遅い人必読! 新型は買わずにSSD化で9万円得!


 パソコンの動作が遅くなったからといって、すぐに買い替えるのはカネがかかりすぎる。わずかな出費でモッサリした今のパソコンを爆速化する方法はないものか。

「現在のHDDをSSDに換装するだけで、データへのアクセスが超高速になります。PCの換装と聞くと尻込みしがちですが、実際の難易度は低い。1万円で世界が変わりますよ」(ライターの山野祐介氏)

 購入したSSDと現在のPCをUSBケーブルで繋いだら、「ディスクの初期化」からSSDをMBR形式でフォーマットし、フリーソフトのEaseUSTodoBackupでHDDの中身をSSDにそっくりコピー。あとは裏ブタを開けてHDDとSSDを取り換えれば完了だ。

PC

パソコンを開けて左上のパーツを交換するだけでスピードが全く別のものに

 顕著に差を感じるのは起動時で、3分以上かかっていた起動が15秒で済む……なんてこともザラ。他の動作やソフト起動も高速化されるのだから、いいことずくめ。

 dynabookRX33のようなHDD採用のメーカー製PCに10万円を払うくらいなら、3年前の型落ちPCに1万円のSSDを入れたほうが安く、満足度は高い。

― 今日から30万円得をする! ―





おすすめ記事