恋愛・結婚

体毛嫌いの彼女が彼氏の全身をツルツルに剃毛

草食系男子だの肉食系女子だのと、男女のパワーバランスも劇的な変化を遂げ、「黙って俺についてこい!」なんて大口はもはや叩けないシビアな時代。巷では、“俺色”ならぬ“彼女色”に染められた男たちが急増中。言われるままに女に改造された男たちを一挙紹介! 心して見るべし

【外見編】
◆体毛嫌いの彼女が彼氏の全身をツルツルに剃毛!!

剃毛彼氏

ワキ毛も毎日処理女子以上に体毛に気を使うようになった。「背中は彼女に剃ってもらう」という徹底ぶりだが、本人はまんざらでもなさそう

男の胸毛や乳首毛が相当嫌いらしく、初エッチ以来、全身剃毛しています。当然ヒゲも禁止。アソコの毛だけは免除されていますがギャランドゥはダメです。最初は剃るとチクチクするのが嫌だったけど、今は剃らなければ落ち着かないように」(31歳・講師)と、ここまでくれば変態の領域か。変態といえば、コスプレに目覚めさせる例も多い。

「彼女にナース服やセーラー服を着せられて以来、ウィッグに化粧までさせられ、だんだん本格的に。外まで出歩くようになり、女装に目覚めてきた」(31歳・テレビ)

思わぬ素質の開花も彼女色に染められてこそ! この他にも、「もう40歳なのに、17歳年下の彼女にギャル男風にされています。黒髪は茶髪メッシュ。豹柄のドレスシャツにデニムをブーツインして」という痛いギャルおっさん化から、「スティッチ好きの彼女に染められて全身スティッチでジムに現れた28歳童貞の格闘技青年の僕。通称“フェアリー”と呼ばれています」まで、その染まりようは十人十色。愛する女性の好みになれるとはいえ、あなたならどこまで受け入れられますか?

― 彼女&嫁に[改造された男]大集合【3】 -




おすすめ記事