エンタメ

高学歴グラドル小林恵美「月に20日以上が休み」で困窮生活

小林恵美

小林恵美さん

 美人だからといって、そう簡単には生き残れない芸能界。3/18発売の週刊SPA!「没落アイドルたちの薄幸人生に涙」特集では、いつかブレイクする日を夢みて、過酷な生活を送っているアイドルたちを直撃した。

 高学歴グラドルとしてバラエティ番組などにも多数出演していた小林恵美さん(30歳)。最近はテレビであまり見かけなくなったが、現在の生活ぶりをこう語る。

「テレビに出るだけがタレント業ではないんですが、多いときは1か月の3/4は休み。仕事も収入も減ってきました。生活費が苦しい時はヤフオクで洋服を売ってます(笑)」

 それにしても、ここまで仕事が激減しているとは……。

「新しいコがどんどん出てきて、私の出番が減っていきました。あと、水着もどんどん過激になって、紐みたいなものが楽屋に置かれてたり(笑)。一番よかったのは22~25歳くらいのころ。黙っていても仕事が来てましたね。だけど、先のことを何も考えてなかった。当時、野田会長から『今のうちに自分の武器を磨いておけ』と言われてたんですが、今になってようやくその意味がわかりました。年長者の意見は聞いておくべきです」

 と言いつつも、休日はゴルフレッスン、マッサージ。芸能人らしい優雅な休日のようだが……。

「そうでもしていないと気分が落ち込む一方で。平日、家にいたら『みんな働いてるのに私は何をやってるんだろう』って思ったり。大学の友達のフェイスブックを見てるとみんな出世してて、給料も結構もらってるんですよね。『ビジネスクラスでプーケットに行った』とか。私なんて、昨年末にグアムロケ行ったのが2年ぶりの海外ですよ(笑)。しかも、みんな結婚して子供を産んでたり……」

 他にも本誌特集では、家なしアイドル、過呼吸アイドル、水商売アイドルなど、芸能界を目指した“美人”たちの薄幸人生に迫っている。 <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

【小林恵美さん】
1983年、東京都生まれ。青山学院大学卒。4月24日にDVD『小林恵美/Last Kiss』を発売。5月12日にはソフマップアミューズメント館8FでDVD発売イベントを予定

週刊SPA!3/26号(3/18発売)

表紙の人/中川翔子

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Female/小林恵美

TVでは決して見られない彼女の魅力を満載




おすすめ記事