エンタメ

壇蜜が人気漫画「アラサーちゃん」の主演に立候補!?

 アラサー女子の赤裸々な本音が満載、週刊SPA!での連載開始当初から話題を呼んでいた人気漫画「アラサーちゃん」がついに単行本化される(「アラサーちゃん 無修正 1」/扶桑社より4月12日に発売)。単行本化を記念して、かねてより「アラサーちゃん」のファンだと公言していた奇跡のグラビアアイドル・壇蜜と、峰なゆかが特別対談!

壇蜜,峰なゆか,アラサーちゃん壇蜜:あの、今日は私、峰さんにプレゼントを持ってきたんです。私がいま一番気に入っているリップクリームと入浴剤なんですけど……(自分でラッピングした紙袋を差し出す)。

峰:あっ……ありがとうございます。す、すごくうれしいです……。

壇蜜:気に入ってもらえるといいんですけど(微笑)。

峰:実際お会いするとヤバいですね、壇蜜さん。私、どもりまくりで、完全にキモヲタ男子みたい(笑)。

――早速なんですが、壇蜜さんが「アラサーちゃん」のなかで共感するポイントを教えていただければ。

峰:あの、そもそも共感して読んでくださってるんですかね? 好きだからと言って必ずしも共感して読むわけじゃないですもんね。

壇蜜:いや、すごく共感しますよ! この漫画って、主人公のアラサーちゃんも、友達のゆるふわちゃんも、ステキな見た目だけれど、見た目が美人だからといって必ずしも幸せなわけではないんですよね。

峰:そこは、実は私が一番描きたいと思っているところかもしれません。

◆「私がモテてるところ、見たことあるの?」(壇蜜)

壇蜜:「モテるでしょ?」って言われると、「私がモテてるのみたことあるの?」って言ってやりたくなりますよ!(笑)。「私でオナニーする人はいるだろうけど、私がモテてるの見たことある人いないでしょ!」って。テレビに出てる私のキャラクターは“作ってる”と思われがちですけど、素なんで。それを知ると大概の男性はドン引きですよ。

峰:私も、元AV女優ってことで、「毎日いろんな男と乱交パーティ!」みたいなとんでもないイメージを持ってる人がたまにいますよ。見たことあんのか!(笑)。SEXしたくて寄ってくる男の人はいても、好きな人に好かれるというのとは違いますからね。壇蜜さんは、自分が好きになる男性のタイプと、自分を好きになる男性のタイプって違いますか?

壇蜜:違いますねえ。私のことを好きになるのは、仕事のできる神経質な人。私が好きになるのはご主人様風かな。私はファザコンをこじらせてるから……膝の上に乗っても怒らない人、お父さんて呼んでも怒らない人が好きなんです(笑)。

峰:えっ、膝の上に乗って怒る人なんているんですか? 

壇蜜:人前で乗ったら大概の人は怒りますねえ。

峰:人前で!? 人前で膝の上に乗って怒らない人なんているんですか?

壇蜜:だから、探すのが難しいんですよ(笑)。峰さんも、違いますか?好きになる人と、好きになられる人。

◆私を好きになるのはほぼ「文系ジジイ」(峰)

峰:全然違います! 私を好きになるのは、ほぼ「文系ジジイ」。嫁は清純派で、愛人とは文学やマンガの話もできて、かつ夜はえげつないSEXを楽しみたい。そういう文系ジジイにとって、私は愛人としてとても都合がいいんです。

壇蜜:やっぱり嫁は清純派がいいんですね。私、以前ツイッターで「男なんてどうせ、昼は檀れい、夜は壇蜜がいいんだろ!」って書かれてました。うれしかったですけどね。峰さん自身が好きな男性のタイプは?

峰:会社辞めて、陶芸家に住み込みで弟子入りして給料ゼロの男とかが好きなんです。

壇蜜:職人肌の人は私も好きです! 撮影の現場でも、照明さんや音声さんのような、手に職をもっている感じの人にすごく惹かれるんです。

峰:私はさらに、その技が1円も金になってない人が好きなんです。低年収萌えなんで。文系くんも、今後は脱サラして古本屋を開いて……と、さらに年収が下がる方向に展開できないかと考えています(笑)。

壇蜜:給料なんてあるだけマシ!って考え方はわかるかも。

峰:って、実は陶芸やってる人に会ったことすらないんですけどね。

壇蜜:まあ、ふたりとも“技術者萌え”ということで。

峰:私、壇蜜さんはまさに実写版「アラサーちゃん」だと勝手にずっと思っていたんです。もし映像化されるときは、ぜひ壇蜜さん主演でお願いします!

壇蜜:わあ、ぜひぜひ! 私があらかたサーティのうちに実現するといいな(笑)。

(※対談の完全版は4月12日発売の「アラサーちゃん 無修正 1」に収録されています)

【峰 なゆか】
マンガ家、ライター。アラサー世代の女性の恋愛観、SEX観を、赤裸々かつ冷静、的確に分析した作風が共感を呼び、各誌で活躍中。書評や、映画評なども執筆している

【壇 蜜】
グラビアの常識を覆す、30歳を過ぎてのブレイクと、独特なキャラクターで話題のグラビアアイドル。実は、「アラサーちゃん」の連載誌である週刊SPA!でグラビアデビューを飾っている

★「アラサーちゃん 無修正1」がこちらから試し読みできます!
⇒http://nikkan-spa.jp/418613


<取材・文/牧野早菜生>

アラサーちゃん 無修正2

いよいよテレビドラマがスタート!


アラサーちゃん 無修正1

女の業が丸裸!




おすすめ記事