エンタメ

ママに恋する5秒前!広末涼子は3位…若者に聞いた「理想の母」と思うアラフォー女優BEST10

  子供の頃、参観日や友達の家で友人の母親を目にして、自分ちの母ちゃんと比べて羨ましく思ってしまったことはないだろうか。「理想の母親」といっても基準は様々だが、素朴な男心として若く美しい母親に対する憧れは、ごく自然なことのように思える。

 最近では一般女性でも、子持ちとは思えないほどキレイな母親を見かけることも多いが、芸能界ではバラエティで“ママタレ”枠も確立されて久しく、ひとりの女性・母親として、ドラマや映画で輝き続けるアラフォー女優も少なくない。

 いま、20代の男性が理想の母として憧れる、包容力と女性の真の美しさ・強さを兼ね備えたアラフォー女優とは誰なのだろうか。

今どき若者が選ぶ「理想の母親」だと思うアラフォー女優TOP10


 今回、日刊SPA!取材班では今をときめく21名のアラフォー女優をピックアップ。全国の15~29歳の男性100人に対してアンケートを実施した。10位までの結果をランキング形式で発表していこう。

=======
10位 壇蜜(1980年12月3日・36歳) 11人
9位 菅野美穂(1977年8月22日・40歳) 12人
8位 篠原涼子(1973年8月13日・44歳) 13人
7位 米倉涼子(1975年8月1日・42歳) 14人
6位 井川遥(1976年6月29日・41歳) 15人
=======

※公式サイトより

 10位は壇蜜(36歳)。アラフォーというにはまだ早いかもしれないが、今回のアンケートは15~29歳の男性を対象にしているので、10代の票が多く集まった結果ランクインしたようだ。愛人キャラの壇蜜だが、母親役ならばそれはそれでエロいと肯定するおっさんも多いかもしれない。


 9位に入ったのは菅野美穂(40歳)。‘15年に夫の堺雅人との間に第一子男児を出産しており、妻として母として務めを果たしているイメージをしやすいこともあってかベスト10入り。アンケートでは「優しいながらも厳しく接してくれそう」(20歳・愛媛県・学生)といった意見が目立った。


 25歳年上の市村正親と’05年に結婚した篠原涼子(44歳)は、8位にランクイン。ドラマ『アットホーム・ダッド』や『アンフェア』などでの、働くかっこいい母親というイメージの役柄が多く、「綺麗でかわいらしいし、色々気さくに話しやすそうな雰囲気」(29歳・兵庫県・無職)といったものも理由に。


 ドラマなどではクールな役どころが多い米倉涼子(42歳)は、「かっこいいし頼れる母親って感じがする」(23歳・新潟県・会社員)という意見に加え、バラエティなどで見せる飾らないサバサバした性格も、その美貌と併せて「理想の母親」に相応しい魅力となっているようで7位に。

※公式サイトより

 6位は“癒し系”としてグラビアアイドルから、現在は女優として数多くのドラマ・映画で活躍し、「角ハイ」のCMなどでもおなじみの井川遥(41歳)。「いつまでも変わらず美しく、家でお酒を飲む姿が似合う」(28歳・大阪府・会社員)という声もあるように、自然体で親近感を抱きやすいようだ。私生活では’06年に14歳年上のファッションデザイナー松本与と結婚。’09年には第1子となる女児を、’12年には第2子男児を出産している。

次のページ 
TOP5は?

1
2




おすすめ記事