R-30

【ダメな30代】にならないために必要なこと

dame

こんな30代にはなりたくない!

この夏、7~8年ぶりに同窓会に参加したという女性(30歳)はこう嘆息する。「男性陣のあまりの老けっぷりに愕然としたんです。30歳ってこんなにオジサン寄りの年代なんだなって」。30歳にもなれば、腹は出て髪は減り、途端に説教臭くなる年頃だ。気持ちだけは20代のつもりでハジけてみれば、無残な痛々しさが……そこに少しでも悔しさがあれば、まだ改善の余地ありだが、ひと時でも、慣れや諦念に身を任せてしまば、坂道をまっしぐらだろう。そんな状況に抗っていく術はあるのか? 仕事、ファッション、健康etc.各分野のプロフェッショナルにコツを一言たまわった。まずはここから始めるべし。

(1)ビジネス⇒「ペーペーシップ」を思い出せ!
常に自分が下っ端であるという自覚を持つべし。さすれば、気配りのレベルも上がり、成功のスパイラルに入るであろう。

(2)ファッション⇒「ジャストサイズ」にこだわれ!
オッサンっぽさはオーバーサイズに現れる。30代の正解はとにかくジャストサイズであること。これに尽きる。

(3)健康⇒「寝酒せずに寝ろ!」
飲酒状態では素面に比べて8割程度の睡眠、と心得るべし。休養がすべてなのだ

(4)会話術⇒「喋るな、聞け!」
オッサンの自慢話ほどウザイものはない。ひたすら聞き上手になるためにあらゆる神経を集中しろ。

(5)マネー⇒「1か月の収支をメモれ!」
何にいくら使ったのか、1か月でもいいのから把握せよ。ムダがわかる。

さて、いかがだろうか? そんなことは知ってる? しかし、知識としてはあっても、本当に実践できているだろうか? このほかにも週刊SPA!9月13日号では「ダメな30代にならないための方法論」を徹底的に研究している。ぜひご一読を!

文/犬飼孝司(本誌) イラスト/南ヒロシ

週刊SPA!9/20・27合併号(9/13発売)
表紙の人/福山雅治

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事