デジタル

ゼルダ新作は壁画調のリンクがちょっぴりシュール

乙女ゲーマー・編集まいまいの[絶対夢中☆ゲーム]週報


【ゼルダの伝説 神々のトライフォース2】

ニンテンドー3DS/任天堂/4800円(パッケージ版、ダウンロード版共に)/発売中

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2◆ゼルダ新作は壁画のリンク?

 前作が’91年のスーパーファミコン版という懐かしい作品。今作は、同じ世界を舞台とした最新作です。主人公リンクは、壁のなかを“絵”になって移動する力を使いながら、3DSの立体視で描写された高低差たっぷりの世界を冒険していきます。壁画調のリンクがちょっぴりシュールで笑えます。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

ハイラル王国とロウラル王国が舞台となる。画像の女性は、おなじみのゼルダ。ハイラル王国の王女だ

 連れ去られた7人の賢者の子孫たち、そしてハイラル王国とロウラル王国の2つの王国を救うためにリンクが立ち上がります。

 この2つの世界は、壁のなかにある「亀裂」が出入り口となっており、壁絵になることで行き来が可能に。壁を移動するのは、行けなかった場所に行く、出られなかった部屋から脱出する、障害物から逃げる、といったところに利用すればいいのです。このように、壁に入ることで高低差がよくわかり、謎解きのヒントも得られるかも? しかし、爽快な移動アクションは、これぞ任天堂。ダンジョンの数は12種類で洞窟や森などバラエティに富んでいて、挑戦のしがいがあります。

 ハンマーやバクダン、ブーメランなど、攻略に必要なアイテムは、「ラヴイオの店」に行けば、いつでもレンタルすることができます。ちなみにレンタルは何度でもできますが、期限はゲームオーバーになるまで。

 しかし、ダラダラ布団のなかで3DSをやるのがクセになってしまい、帰ってこれそうにありません。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=569129

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

今度のゼルダは、壁の絵になって移動する要素が追加。通常のダンジョンでは行けない場所や、敵や障害物を避けるのにも向いている。

(C)2013 Nintendo

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

新しい謎解き、新しいゼルダ

ハッシュタグ




おすすめ記事