失効免許証をペンで書き換えた男が御用【巷のトホホ偽装事件簿】

カード明細を切り貼り、日付を巧妙に書き換え……みみっちい「偽造・偽装」を重ねるのは、どこぞの地方議員たちのみにあらず。小銭・小利益を得るための、ある意味、熱意とマメさに溢れる人々の手口を探ってみた

◆最近の偽装事件簿

巷のトホホ偽装事件簿●「6」を「8」にペンで書き換え、失効した免許証を書き換えた男<2014.6.27>

失効した運転免許証の有効期限を書き換えたとして、有印公文書偽造容疑で、奈良県五條市の無職の男(60)を逮捕。男は前年に酒気帯び運転で検挙されたことなどから、「更新しても取り消しになるだけだと思ってやった」と容疑を認めた。

●偽造の「駐車禁止除外指定車標章」使用、警備員の男逮捕<2014.7.3>

「歩行困難者使用中」と書かれた駐車禁止除外指定車標章の偽造品を、フロントガラス付近に掲示して駐車した相模原市の会社員(68)を偽造有印公文書行使の疑いで逮捕。男は「自分で作った」と認めた。

●ローラさん父逮捕。印鑑も偽造し偽の診断書<2014.7.27>

平成13年に始まった国民健康保険の海外療養費支給制度で、健康保険加入者に対し海外で治療を受けた場合にも総額から自己負担の原則3割分を除いた額が支給される。治療を受けたことを示す書類が整っていることが支給の判断基準のため、ジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者は偽造診断書で審査の目をすり抜けていた。

●横浜の業者、診断書を偽造、除染作業員の健診怠る<2014.8.19>

福島第1原発事故に伴う除染作業で、作業員を派遣した横浜市鶴見区の業者が偽造した健康診断書を作り、受診させたように装う。必要な健康診断を作業員に受けさせなかったとして、鶴見労働基準監督署が6月、労働安全衛生法違反で是正指導していた。

●偽造免許証で携帯詐取容疑。男2人を逮捕<2014.8.28>

身分証明に偽造免許証を使い、契約した携帯電話を騙し取ったとして、詐欺などの疑いで、住所不定の男(42)と、大阪市の男(23)を逮捕した。

●偽造の教員免許で採用面接。54歳のアルバイトの男逮捕<2014.9.1>

教員免許状を偽造し中学校講師の採用面接を受けたとして、偽造有印公文書行使の疑いで福岡県のアルバイト男性(54)を逮捕した。「顔写真が似ていない」と教育庁職員が偽造に気づく。

●【号泣元県議の政務活動費疑惑】 カード明細切り貼り偽装か 兵庫県警、事情聴取へ<2014.9.2>

兵庫県議会の野々村竜太郎元県議(48)が政務活動費の不自然な支出を繰り返していた問題で、野々村氏が収支報告書に添付したクレジットカードの利用明細書の一部を、自身が切り貼りして改竄した疑いがあることが2日、捜査関係者への取材でわかった。

●新幹線乗車券、偽造したのは運転士!<2014.9.25>

新幹線の男性運転士(31)が入場券を使って名古屋駅から新幹線に乗り品川駅で下車。偽造した乗車券と自由席特急券で改札を通過しようとしたが、駅員に見つかる。自宅のプリンターで偽造したと言い、切符の原紙はかつて勤務していた駅から持ち出したとみられる。JR東海から解雇、詐欺未遂罪で起訴された。

●「返金の意思ない」、領収書コピーの兵庫県議<2014.9.26>

政務活動費の不適切な支出が指摘されている兵庫県の岩谷英雄県議(69)=自民=が26日、県庁で会見し、政活費の収支報告書に領収書のコピーの日付を変えて添付したことについて、「業者から受け取ったコピーを添付したが、代金を支払っており、返金の意思はない」と述べた。

― セコすぎる[偽造・偽装]事件簿【3】 ―




おすすめ記事