「性やお金」に関する悩みはスピリチュアル本で解決!?

瞑想

『瞑想』の初版は95年。昨年11月に4刷と、長く売れ続けている本だ

スピリチュアル関連の書籍を集めた専門店・ブッククラブ回。「1位は瞑想の初心者でも、読み進めるうちに心に静けさを感じられるような本。精神世界の中でも王道的な存在の著者が、瞑想とは何かを、詩のような美しい言葉で綴ります」。

 2位と3位は一般書店に非流通。

「非流通本は売れる傾向があります。性やお金に関することは多くの人が悩みを抱えながらも、なかなかオープンに見つめることができない難しいテーマだけに、当店では人気の分野ですね」

【ブッククラブ回のベストセラー】
1位:『瞑想』(J・クリシュナムルティ/UNIO)
2位:『性恋愛教本』(鈴木方山/無明庵)
3位:『お金という名のエネルギー』(成田かず子/生活環境デザイン)
4位:『うわさの人物』(加門七海/集英社)
5位:『うつを克服する活力呼吸法』(高橋玄朴/地湧社)
※89年にオープンして以来、「精神世界」にまつわる本を扱っている

― [意外な(局地的)ベストセラー本]大調査【11】 ―

うわさの人物 神霊と生きる人々

霊能者たちの実態に肉薄するインタビュー集!




おすすめ記事