雑学

今冬、ユニクロで買うべき「アウターの印象を激変させる万能アイテム」

 メンズファッションのバイヤーMBです。洋服の買いつけという本業の傍ら、ブログメルマガで「オシャレの正解」について発信していたところ、こちらで執筆させていただくことになりました。連載第2回目です。よろしくお願いします。

ユニクロで使える万能アイテム

 先日、メルマガの読者さんからこんな質問を頂きました。

「冬物に気合いを入れすぎちゃってお金がなくて……ユニクロで買えるいいアイテムがあったら教えてください」

 “ファッションにはお金もセンスも関係ない”“ユニクロでもオシャレができる”ということは、ブログ、メルマガで再三主張していることです。いい物を揃えたからオシャレになれるわけではなく、また粗悪な物でも、着こなし次第ではオシャレになれるのです(ユニクロが粗悪だと言ってるわけじゃないですよ! 例えです!)。

 ギターが下手な人に100万円のギターを渡してもムダで、しかし、ギターが上手な人であれば5000円のギターであっても素晴らしい音を奏でます。オシャレもまったく同じなんです。

「でも合わせ方なんてわからないよ」

「ユニクロでいいって言われても、どのアイテムなのかわからない」

 ……では私が教えましょう! 今冬、「ユニクロで使える万能アイテム」を紹介します。

印象を激変させるアイテム「スヌード」

 冒頭で紹介した質問のように、「すでに高いコートを買ってしまってインナーまでお金が回らない」「せっかくいいジャケットを買ったのに、手持ちのアイテムだけではいまいち決まらない」という方は多いと思います。冬物はお金がかかるので、とても合わせるアイテムにまでお金が回りませんよね。そこで。

 ユニクロで買える「アウターの印象を激変させる超万能アイテム」を紹介しましょう。それは……こちらです。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=754684

スヌード「スヌード」というアイテム。「輪」の形にしたマフラーです。マフラーと違い、首にスポッと通すだけでOK。巻き方などを考える必要のない便利なアイテムです。

 実はこのスヌード、レディース用品なのですが、メンズでもまったく問題なく巻けます。また「スヌード」は今季メンズファッションのトレンドアイテムの一つで、多くのブランドからリリースされています。

 ユナイテッドアローズやナノユニバースなどのセレクトショップでは1万円するものもザラにありますが、ユニクロならば2990円で買えます。このくらいの金額であれば寂しい財布でも許容範囲じゃないでしょうか。

視覚効果でスタイルをよく見せる

 ユニクロのスヌードをオススメするのは「安い」からだけではありません。「視覚効果」も得られるからです。平面なのに立体風に見えたり、静止画なのに動いているように見えたりする目の錯覚を利用したアート作品を見たことある方も多いでしょう。人間の目は意外とアテにならないものです。ファッションにもこういった視覚をごまかす「視覚効果」が存在します。その一つに「顔・首周りにボリュームを出す」というテクニックがあります。

 顔や首の近くに何かあると、比較対象で顔が小さく見えます。顔が小さく見えると全身のバランスにも好影響を及ぼします。モデルさんは皆小顔ですよね? 小顔は全身のスタイルもバランスよく見せてくれます。小顔に見えれば印象は激変します。

 アイドルが写真を撮る時、皆一様に顔の近くでピースしますよね。あれは「視覚効果」を知っているからです。「AKB48」で画像検索をかけてみてください。顔の近くに手を持ってきているポーズが簡単に見つかるはずです。

 ファッションも同じです。マフラーやストールやスヌード。これらを巻くと顔・首周りにボリュームが生まれ、小顔効果が生まれます。読者さんのご協力を得て、スヌードによる印象の変化を確かめてみました。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=754728

スヌードによる印象の変化「視覚効果」によりスタイルがよく、またシンプルなアウターにボリュームが加わり、なんとなく全身の印象が「オシャレ」っぽくなったと思います。巻くだけで印象は変わります。冬にこれを使わない手はありません。

スヌードによる印象の変化 ここでスヌードを選ぶ上で重要なポイントを3つだけ挙げておきます。

(1)なるべくボリュームのあるものを選ぶこと
ボリュームがないと意味がありません。視覚効果を狙うのでしたらとにかく大きくボリュームのあるものを買いましょう。

(2)安っぽくない素材のものを選ぶこと
ペラペラの素材などを選んでしまうと初めはよくても使い込むうちにボリュームがなくなってしまいます。またラメの入った素材などチープなものは「学芸会の衣装」になってしまうのでやめましょう。なるべくシンプルでふんわりとした素材を選ぶといいでしょう。

(3)色は黒を選ぶこと
黒が断然いいです。コーディネート的に「合わせるアウターを選ばない」ということもありますが、黒は引き締まって見える色です。グレーよりも白よりも、黒は顔が小さく、締まって見えます。オシャレに自信がないうちは黒を選ぶようにしましょう。

本当に2990円?

 さて、「視覚効果」などについて学んだ上で、ユニクロのスヌードに話を戻します。このスヌード……本当に凄いです。

141125 幅もあり長さもある大判のスヌード。巻く時は長いので二重にして巻くのですが、首もとにかなりのボリュームが出ます。カシミヤをミックスしたふんわりとした素材で高級感もあります。激安ショップによくあるペラペラな素材感ではなく、ふんわりとした風合い。今まで数多くのブランドやアイテムを見てきている私でも「うーん……9000円くらい?」とパッと見て値段を当てることができませんでした。展開している色は白や青など、ちょっと遊びすぎな色もありますが、断然黒がオススメ。実は読者さんに紹介するために私も購入したのですが、気に入って最近よく使っています。

 コートやジャケットに合わせてもいいですし、アウターだけでなくニットなどに巻いてもカッコいいですよ。私は暖かい日はニットにスヌードで街に出ています。

これからの時期に活用できる

 首もとに何かを巻くとグッとスタイルがよく見え、「オシャレ」っぽくなります。この「視覚効果」はぜひ覚えておいてください。そしてストールはわざわざ高いものを買う必要はありません。ユニクロのストールでも十分オシャレはできるのです。私は別にユニクロの回し者じゃないのですが(笑)。手持ちのコートの着方に困っている人は特にお試しください。コートの印象が激変します。

 これからの時期にピッタリです。クリスマスのデートにも一役買うこと間違いなし。きっと彼女に「なんか印象が変わった!?」「オシャレだね!」と褒めてもらえることでしょう。クリスマス……私は仕事ですけどね……。 <文/MB>

【MB】
メンズファッション専門のバイヤー。年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行う。年間取引量は億を超える。子供の頃から“狂うほど”洋服が好きで、ファッション業界に知悉している。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法(http://www.neqwsnet-japan.info/)」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法(http://www.mag2.com/m/0001622754.html)」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。現在、自身のブランド「MB」の立ち上げに奔走中

ファッションバイヤー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中!
最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版




おすすめ記事