仕事

年収1000万円以上の人の家賃や女性関係は? 世代別エリートの悲喜こもごも

 一見好調な日本経済だが、一方で稼ぐ人と万年ヒラ社員の格差が広がっているとの指摘もある。では、稼いでいる人の働き方とは? 取材班は総力取材を敢行、20代、30代、40代、50代の各世代の年収1000万円プレイヤー100人へのアンケートを行った。
家賃

※写真はイメージです

楽して高い報酬は得られない。世代別のエリートの悲喜こもごも

 まず聞いたのは「毎月の食費」。20代と30代は約6万7000円で、一般の平均が4万円台と言われているため、毎月2万~3万円の差があることがわかる。実際、「店を選ぶときに食べログ予算は気にしない」(30代・金融)という声はかなり多く出た。また、意外なのは40代と50代の食費が20代、30代とさほど変わらないこと。「子供もいるし、外食自体ほぼしない」(44歳・自動車)と聞くと納得か。 ======== Q.毎月の食費は? 20代 6万7000円 30代 6万6896円 40代 6万8823円 50代 7万8108円 ========  家賃・ローンは20代の平均が13万円超。物件情報サイト「SUUMO」によると20代の一人暮らしの平均家賃は約6万5000円なので、倍以上だ。中には「家賃25万円のタワーマンションに住んでます」(28歳・外資系金融)という回答もあり、さすがといったところか。  30代、40代、50代と年齢が上がるにつれて平均家賃・ローンが下がっていくのは、「家庭を持ったので子供の学校優先で部屋を選んだ」(33歳・保険)という現実的な声から、「ローンは支払い終わった」(48歳・コンサルタント)というツワモノまで。 ======== Q.毎月の家賃、ローンは? 20代 13万3888円 30代 13万0116円 40代 12万0260円 50代 10万5370円 ========
次のページ 
やっぱりエリートたちの女性関係は派手なの?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事