マネー

【他キャリアユーザー騒然】“auユーザーだけ優遇される銀行”に新特典まで…ヤバすぎる!

 ケータイはどこのキャリアをお使いだろうか? もしあなたがauユーザーで、まだ「じぶん銀行」に口座を開いていないのなら……断言するが、もったいない!!

auユーザー鼻高々…悔しい

 じぶん銀行は、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で設立したインターネット銀行。だから、auユーザーだけを堂々と優遇しているのだ。

 それは「プレミアムバンク for au」というスペシャルなサービス。

 昨年「プレミアムバンク for au」がスタートして以来、ネット上では「ありえないくらいヤバい!」「こんなんメリットしかないじゃん」と話題になっていた。

銀行『auユーザーだけな』俺涙目wwwwこれはズルいwwww」などと、悔しがる他キャリアユーザーも続出…。

 そんななか「プレミアムバンク for au」に、auユーザーがさらに特別扱いされる新特典が追加されていた!


◆「プレミアムバンク for au」ヤバポイント1)
「WALLETポイント」が年最大1200pもらえる


 au ユーザーならではのサービスとして、なんと今回、「じぶん銀行」の口座を使うことで、WALLETポイントがもらえる特典が新しく追加された。それも年間最大1200ポイントも!

============

・給与または賞与の受取(1回5万円以上/月)
⇒月50p/年600p

・円普通預金(月末時点の残高50万円以上)
⇒月20p/年240p

などなどで、以下の表のように年間最大1200pがもらえるのだ!

詳しくはHP参照
============

 ポイントは「au WALLETカード」にチャージすれば、コンビニや飲食店などいろんな場面で使える(Masterカード加盟店)。1200pは1200円相当。

 これがもし一般のメガバンクの普通預金金利年0.02%(税引前)なら、残高50万円で10年たっても、利息は1000円に届かない…。
 今後も更に新しいキャンペーンが追加される予定なので、随時サイトをチェックしてみよう。

 じぶん銀行の新特典で、さらにおトクにWALLETポイントを貯めて、貯まったポイントでちょっとした贅沢ができるわけだ。

 もしあなたがauユーザーで、まだ「じぶん銀行」に口座を開いていないのなら……断言するが、もったいなさすぎる!


◆「プレミアムバンク for au」ヤバポイント2)
ATM手数料がメチャクチャ安い


 他キャリアの人がかなり悔しがってたのがコレだ。「プレミアムバンク for au」なら、ATMの手数料がいつでも何度でも0円!振り込み手数料も0円!(10月1日以降、振込手数料は5回まで無料に。ATM手数料は何度でも無料のまま)

 実は私たちは、普通のATMでハンパない手数料を取られている。たとえば、都銀メガバンクのキャッシュカードで1か月の間に以下のような使い方をした場合…

=========
都銀メガバンクのキャッシュカードの例
(預金残高が多いなどの特典がない場合/1ケ月)

・時間外に銀行ATMで1回おろした 
手数料108円×1回

・時間外にコンビニATMで2回おろした
手数料216円×2回

・他行に3万円以上の振込みを2回した
手数料432円×2回

合計手数料=1404円

これが「プレミアムバンク for au」なら0円!
=========

 今の定期預金の平均金利0.026%(※1)で1404円を利息で取り返すには、100万円預けて6年9ケ月もかかるのだ。自分のお金を動かすだけで、そんなに手数料を取られるなんて「フザケンな」と言いたい。

 この手数料が、auユーザー×じぶん銀行なら0円! 2015年9月末までは驚異の「いつでも何度でも手数料0円」で、10月1日からは「月5回まで0円」になるが、上記の例は月5回なので手数料は0円だ。普通の人なら、月5回でだいたい収まるのではないだろうか。

じぶん銀行のキャッシュカードは三菱東京UFJ銀行のほか、セブンイレブンやローソンなど各種コンビニのATM、ゆうちょ銀行などでも使える。
 また振込手数料が無料なのは、ネットショッピング好きにはうれしい限りだ。

(※1)出典:日本銀行金融機構局 定期預金1年もの・預かり額300万円未満・税引前(2015年7月23日)
http://www.boj.or.jp/statistics/dl/depo/tento/te150723.pdf


◆「プレミアムバンク for au」ヤバポイント3)
1年もの円定期預金が年0.35%(税引後 年0.27%)、平均の10倍以上!


 さらには円定期預金。「お金をふやしたい」と思いつつ、投資はこわいし、コツコツ定期貯金でがんばっている人は多いだろう。

 でも、定期預金の金利は地べたをはうような低さ。前述のように、1年ものの全国平均はわずか0.026%である(税引前)。100万円を預けても1年後、たった207円しか殖えないのだ(利息は税引後・以下同)。

 一方じぶん銀行では、1年ものの円定期預金の通常金利は0.1%(税引後 年0.07%)。この時点で平均の4倍とすでにお得なのだがauユーザーにはさらに年0.25%(税引前)が上乗せされる。つまり年0.35%(税引後 年0.27%、2015年7/28時点)! 100万円預けて、1年後には利息2,789円*になるわけだ。

*=1,000,000円×0.35%=3,500円(税引前利息)
3,500円-税711円=2,789円(税引後利息)
 0.35%(税引後 年0.27%)は、今のご時世では断然お得である。1年ものとしては、ネット銀行や外資も含むあらゆる銀行のなかで、ダントツ。 

※利息は、20.315%の源泉分離課税(国税、地方税、復興特別所得税)を引かれた後の税引後表記。


◆5~10分もあれば手続き完了

 要するにメリットしかない「プレミアムバンク for au」。利用するには、

「じぶん銀行」の口座を開く(ネット上で5分ぐらいでできる)
「じぶん銀行」のサイトでau IDを登録する
口座開設後、エントリーを行う(WALLETポイントを貯める場合)

これだけでOK。数分の手間を惜しんでスルーするのはもったいなさすぎる!

 最後に、ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんに聞いてみた。

「お金を貯めるには、食費などの変動費を削るより、まず固定費を見直すのが鉄則です。銀行のATM手数料なども、節約できる固定費のひとつ。

 貯め上手な人ほど、銀行をよく研究して普段の生活のまま手数料や金利で得をしています。

 銀行口座はいったん作るとそのままになりがちですが、自分のライフスタイルにあった銀行を選ぶことは大切です」

 ちなみに筆者のキャリアはauではない……悔しい。

プレミアムバンク for auについて詳しくはコチラ

<取材・文/日刊SPA!編集部>




おすすめ記事