地元選手を多く見られる時期

こんにちは!
初心者ボレジョの石原静です。
お盆休み中の更新です。

「GW・お盆・年末年始は、全国を転戦しているトップレーサーも
地元の一般戦に出るよ」

と聞いて以来、待ちに待っていました!
遂にあの選手を生で見られる!

さっそく知人男性と職場女性を誘って
ボートレース平和島に遊びにいってきました。

まずは隣接する平和島劇場でお腹を満たします。
場内にも色々お店はありますが
こちらもメニュー豊富です。
私はモツ系が苦手なので定食はホッとします。

鶏肉のみぞれ煮定食。モニターを見ながらゆっくり座って食べられます。



そして。初めて観ましたよ~。
後藤翔之選手です。



6レースの舟券は写真を撮り忘れましたが、
2レースとも1着!的中!!
お気に入りの選手が勝つと、
配当の大きさとは別の嬉しさがありますよね。

ボートレースに興味を持って、
最初に覚えた選手は東京支部の選手。
やはり住んでいる土地の、
地元選手を応援したいと思ったからです。

そんな地元選手を多く見られるこの時期は
グレードレースとは別のワクワク感がありますね♪
次は多摩川へいってきます!

石原静岐阜県出身・36歳 ボートレース歴はまだ2か月という“初心者ボレ女”。しかしながらボートレースを愛するがあまり、基礎知識を勉強するノートを自作するほど。「勝たなきゃ舟券買う意味なし!」をモットーに勉強の日々

石原静の他の記事

2015.08.18

SPA!ボートレース女子部員

白河雪菜 27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介
小林真希 21歳、大阪府出身。関西有名私大に在籍する秀才ボレ女。大学卒業後の夢はボートレーサー。舟券テクニックはまだまだ初心者でも、同世代の若手レーサーたちの魅力について熱く語っていく予定だ
篠原麻実 26歳、兵庫県出身。「尼崎と住之江を中心とした、地元密着な情報を女子目線で発信したい」という関西超LOVE!な地元愛に溢れたボレ女。キュートで落ち着いた雰囲気から“ボレ女の良心”とも言われる
柴田千恵子 21歳、和歌山県出身。艇界のエース、山崎智也選手を追いかけ続け、「今年は山崎さんの出るレースは全部1着で買い続けます!」と宣言。斜め上をいく発言と天然キャラで人気を集める、現役女子大生ボレ女
馬場絹依 40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する
増田美由紀 26歳、神奈川県出身。ボートレース唐津でピットリポーターを務めた経歴を引っさげて堂々のメンバー入り。ナイターレースを中心とした“夜のボートレース”の魅力を伝えていきたいとう実力派ボレ女