パパが見た[保活地獄]の阿鼻叫喚

保育園に通えず妻と別居、高額な費用で家計は火の車etc. 「かわいい我が子と少しでも一緒に」との思いすら仇になる! 待機児童問題が叫ばれて久しいなか、子供を保育園に入れる活動、通称「保活」も激化の一途を辿っている。「なんとか我が子をいい保育園に入れたい……」。そんな思いで各家族が鎬を削る裏では、壮絶な保活に巻き込まれ、悲惨な目に遭う家族の姿があった!
2013.04.01