ライフ

自分は悪くないのに…事件に巻き込まれ、人生が変わっちゃった人々

●ケース3:自衛官の父親がW不倫の末、窃盗で逮捕 「幹部自衛官だった父は窃盗で捕まったんですが、その内情は元部下の女性とのW不倫でした」  そう当時を振り返るのは元自衛官の川尻幸太さん(仮名・22歳)。 「相手女性から異動を機に別れを告げられたそうです。諦めきれなかった父は、相手宅に合鍵で侵入。女性から旦那について『趣味の釣りへの浪費がひどい』と聞いていた父は、旦那への嫌がらせのために室内にあった釣り竿を盗んでリサイクルショップで処分。それを後日、旦那がお店で偶然見つけて事件が発覚しました」  川尻さんの父親は除隊となり、両親は離婚。しかし、不思議と父親への怒りはないんだとか。 「一緒に食事をとることもありますね。ある意味では父に感謝しているんです。事件によって、親が絶対正しいという思い込みが解けたというか。父に言われるがまま、僕も一度自衛隊に入隊したんですが、事件をきっかけに自分の人生を考え直しました。自衛隊を辞めた今は、音楽ライターを目指して専門学校に通っています」  語る川尻さんの表情は明るい。 ― 実録 サラリーマンが逮捕される瞬間 ―
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事