R-30

Facebookとtwitterの連動がウザい!

情弱

面白いアプリを仲間に広めたい気持ちは重々わかるが、過去何度も無視しているんだから、そろそろ理解してくれ! 2年前に流行ったアプリとかやんないよ!

 スマートフォンに標準搭載されるなど、普段ネットに触れないユーザー層にもSNSが爆発的に普及したことで、ネットマナーや機能を理解してない故の“情報弱者”が知らず知らずのうちにウザがられていることも~!? 

 まずありがちなのが“デマ”の判断ができない初心者だ。例えばアプリゲーム招待でも「スパムだと知りもしないで平気で送ってくる」(30歳・男性)や、twitterの拡散希望も「出典が不明な情報をとにかくリツイートしまくる」(27歳・女性)などは少々仕方ない気もするが、誰かが教えてあげたほうがよさそうだ。

 友人申請も面識ないユーザーは避けられる傾向にあるが、「出身校が一緒なだけで会ったことない後輩が送ってきた」(33歳・男性)、「友達はFacebookの『知り合いかも?』に出てきたユーザーにとにかく申請して断られまくっている」(39歳・女性)など、情弱は気にしない。そして後々、恥ずかしい行いだったと後悔するのだろう。中には出会い系サイトと勘違いして、「知人の知人から『顔が好みだったので!』ときて即拒否した」(27歳・女性)という猛者もいた。まぁ、似たようなものではあるが……。

 そして編集部でも「意外!」との声があがったのが、twitterをmixiやFacebookに連動させることへの批判意見だ。「結局、3つのツールで繋がっていれば、同じ発言を見ることになるし邪魔。そういう人に限って、全部で繋がろうとするからタチが悪い」(28歳・女性)、「せめて2つまでの連動」(35歳・男性)。

 2つまでOK!の理由はいまいちわからないが、SNSを使い分けている人間にはどうやら不評のようだ。連動に嫌悪感を持つ人間の判断基準は、「いいね!」ボタンを押さないタイプであろう。あなたにも思い当たる節はないか?

イラスト/まるやまともや
― SNSで[嫌われる言動]大全【6】 ―




おすすめ記事