ライフ

これもクールジャパン!? 日本のストリップに外国人観光客の波

1か月通い続けるコアなファンも

 続いて2番目に多いのは韓国人。こちらは中国の観光客以上にスマホをいじる傾向にあるが、注意するとすぐに止めてくれるので、そこまで問題にはなっていないという。そして3番目に多いのが欧米圏の観光客だ。 これもクールジャパン!? 日本のストリップに外国人観光客の波「ノリもいいし、自分の知ってる曲がかかると大盛り上がり。劇場内は私語厳禁ですが、実は公演中ずっと黙っているとそれはそれで気まずい(苦笑)。欧米のお客さんは空気を読んで、タイミングよく手拍子を入れてくれるので、一番の上客ですね。踊り子さんも公演の合間や撮影タイムに片言の英語で話しかけたりして、和気あいあいとした雰囲気になります。お気に入りの踊り子さんに入れこんで、1か月通い続けた方もいました」  しかし、ストリップの本場から来るだけに、日本独自のシステムに戸惑うこともある。 「海外のストリップは初めからトップレスのところも少なくありません。日本のストリップは公演の間に少しずつ盛り上げて、じっくり脱いでいく。劇場内に入って、5分ぐらいで出てきたアメリカ人のカップルに、『本当に脱ぐのか?』と問いただされたこともありました(笑)」  そのほかにもタイやベトナムなど、東南アジアからの観光客も訪れるという日本のストリップ。侘び寂びの効いた独特の世界観は、日本人が思う以上に「クールジャパン」なのかもしれない。 <取材・文/林バウツキ泰人>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事