ニュース

東京五輪開催を欧米メディアはどう報じた?「コロナ拡散イベント」etc.見出しだけでツラい

 いよいよ開幕した東京オリンピック。コロナウイルス感染者数の急増や、辞任・解任が相次いでいる運営のあり方にうんざりしている人も少なくないだろう。それは日本人だけでなく、テレビやネットを通じて観戦する外国人も同じだ。

コロナ大拡散イベント?

 まずはアメリカの主要メディアから見てみよう。
Forbes

Forbesより

「東京オリンピックはCovid-19コロナウイルスの大拡散イベントとなるか?」(Forbes) 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます 「東京オリンピック:Covidの金メダル獲得なるか?」(CNN-News18) 「東京の混乱:米体操選手、アスリートたちが選手村でCOVID-19の検査で陽性」(USA TODAY) 「1964年大会は新たな日本を宣言した。今回は応援するべきものが少ない」(The New York Times)  いずれも、開催前から散々指摘されていたコロナウイルスの感染状況を、辛辣に伝えていることがよくわかる。 「始まってみれば、お祭りモードになる」という希望的観測は、あくまで願望でしかなく、滞っているワクチン接種などの状況を考えれば、こうなることは当たり前だ。 「忖度」の通用しない海外メディアは、皮肉こそたっぷり効いているものの、オブラートには包んでくれなかったようだ。

開会式は「他に類を見ないショーに」

 続いては、イギリスの主要メディアだが、こちらも容赦がない。
INDEPENDENT

INDEPENDENTより

「東京オリンピックの準備に影を落とした失策とミスステップ」(INDEPENDENT)
The Guardian

The Guardianより

「パンデミックと支持の低下で、東京オリンピックの開会式は他に類を見ないいショーに」(The Guardian) 「恥ずかしい、気が進まない、怖い:Covidオリンピックに対する日本人のホンネ」(The Telegraph)
The Times

The Timesより

「コロナウイルスへの恐れから、イギリスのアスリートたちは開会式を見送ることに」(The Times)
 コロナの陽性反応が出たことで、来日した選手が五輪欠場を余儀されなくなるなど、楽しむどころではない様子のイギリス。開会式からも「ブリグジット」するなど、呆れや怒りが見出しからも伝わってくる。  惜しくも準優勝に終わったものの、全試合を自国でプレーし、大盛り上がりだった「EURO 2020」の直後ともなれば、なおさらだろう。
次のページ
北欧の地方紙にまで醜態が知れ渡るハメに
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事