エンタメ

試写コンは業界初(?)の試み 出会える試写会、「狂わせサマーパーティ」に潜入

 コラムニスト・渋谷直角の漫画を原作とした映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の完成披露試写会が、14日、東京イイノホールにて行われた。

 奥田民生のような力まないカッコいい大人に憧れる雑誌編集者・コーロキを演じた主演の妻夫木聡、コーロキを翻弄する超絶美人のアパレルプレス女子・あかりを演じた水原希子、コーロキの先輩編集者で同じくあかりに翻弄されるヨシズミ役の新井浩文、監督の大根仁らが登壇したほか、史上初?の試みとして、浴衣の一般男女100人が集まり「出会える試写コン、“狂わせサマーパーティー!!”」も開催された。夏は出会いの季節。この秋最注目のラブコメ映画の試写コンで、恋は生まれるのか!? 参加者の感想を聞いてみた。

狂わせサマーパーティ

屋内でも浴衣、縁日で夏の雰囲気が溢れる

 当パーティは同性2名1組で、合計50組100名が浴衣で参加。縁日をモチーフにした会場で出会いを楽しみ、その後映画が見れる、そして映画のキャストにも会えるという映画の一石三鳥のイベントだ。

 まずは、浴衣姿がキレイな2人。彼女らは街コンには3回ほど行ったことがあるという。

浴衣美人

写真1

写真1右:「街コンは楽しくて好きなんです。このイベントは友達が教えてくれて参加しました。やっぱり映画が好きな人が集まるから、趣味が合って話しやすいかなと思って」

『民生ボーイと狂わせガール』では、水原希子が出会う男性すべてを虜にして悩ませる「狂わせガール」を演じるが、彼女らにも、男を狂わせた経験はあるのだろうか?

写真1右:「ないですないです! 私たちピュアなんです。男性を狂わせられないから、待つほうです」

写真1左:「私もないですね。だから、どっちかというと狂わせてみたい。奥田民生みたいなカッコいい大人じゃなくてもいいから、山が大好きな山男とか、そういう人と付き合ってみたいですね(笑)」

 無垢な感じに、逆に男は夢中になってしまうパターンなのでは……!?

 次は大きなピアスが特徴の男性と、どしっと構えて男らしい印象の男性の二人組。ネットで知って今回のイベントに参加したそう。

写真2

写真2

写真2左:「たまたまネットで見つけて、面白そうだったんで応募して参加しました。今日は浴衣美人を探しに。もうLINEも交換しましたし、ステージで写真も一緒に撮りました(笑)」

 なんたるヤリ手……。そんな彼らにも女性に狂わされた経験があるのだろうか?

写真2左:「ありますね。社内恋愛なんですけど、自由奔放でこっちを振り回してくるタイプ。振り回され狂わされ、大変でした」

写真2右:「僕は何度か浮気されたことありますね。純粋だと思って付き合ったら意外とチャラくて……もう二度とそういうコは嫌です(笑)」

写真2左:「僕は結局奔放なコが好きなんで。狂わせてもらってありがたいって感じです(笑)」

 狂わせガールに泣かされて後悔するのも、狂わされたのもいい思い出、と振り返るのも、どちらもまた男ゴコロなのだ。

 最後は女性とのトークに大盛り上がりの男性2人組。

写真3

写真3

写真3右:「今日は映画がおもしろそうだったので参加しました。出会いの面では、可愛いコがいたらいいなと思って(笑)。女のコに狂わされた経験はまだないですね。芸能人だと乃木坂の西野七瀬さんがタイプです。なりたい男は清楚系のイケメン。菅田将輝みたいな」

 左の男性は女性との会話に集中していて邪魔できず、話は聞けなかった。健闘を祈りたい。

 イベントには「狂わせ恋みくじ」や「ラブラブ射的」などの露店が並び、終始賑やかな雰囲気。イベントの後はキャストの登壇インタビューを経て、試写本番へ。上映会後は、参加者に感想をインタビューした。

「こんなにスゴい映画とは思わなかったです。エロいシーンで頭がわーってなりました(笑)。ラストも衝撃的で、ホラーのテイストも感じました」(26歳♀)

「リリー・フランキーさんと大根仁監督の作品が好きで今日は試写に来ました。大根監督の『モテキ』のポップさと『SCOOP!』のシリアスさが混ざっていて、ファンとしては大満足です! リリーさんの役もおもしろかった!」(22歳♂)

 映画は9月16日公開。同性の友達と行って恋愛トークに花を咲かせるもよし、恋人同士で行って盛り上がるもよし、思い切って意中の異性を誘ってみるのもアリかもしれない。

<取材・文/日刊SPA!取材班>

●1話試し読みはこちら!⇒https://nikkan-spa.jp/896784

奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール 完全版

妻夫木聡×水原希子×大根仁で映画化決定!!
著者渾身、大幅加筆の完全版!





おすすめ記事