『奥田民生になりたいボーイ~』完全版コミック発売記念!渋谷直角が甲斐みのりとトークショー開催!

『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』

映画化に合わせ、50P超の大幅加筆をした完全版

 9月16日より妻夫木聡×水原希子×大根仁監督で映画化される、渋谷直角氏の漫画『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』。映画化にあわせた完全版の発売を記念して、文筆家の甲斐みのりとトークショーを開催。映画化までの裏話や、完全版執筆の苦労などを語る。

 イベントタイトルにある「ホテルマシマロ」は、渋谷直角(民生ボーイ担当)と、甲斐みのり(ホテル担当)がイベント出演する際の今年限定チーム。イベント当日はふたりがデザインした「特製包装紙」や、映画『民生ボーイと狂わせガール』特製マスキングテープをプレゼント。トークショーのあとは来場者の似顔絵を描く似顔絵大会や、前日に自宅を引っ越す渋谷による大放出フリーマーケットも実施予定だ。夏真っ盛りの土曜日、夕涼み気分で青山ブックセンター本店まで遊びにいってみては?

【イベント詳細】
●日時 8月19日(土)18時~19時30分(17時30分開場)
●場所 青山ブックセンター本店 小教室(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア B2F) 
●料金 1350円(税込)
●問い合わせ 青山ブックセンター本店(03-5485-5511)
●詳細 http://www.aoyamabc.jp/event/tobetamio/

渋谷直角(しぶや・ちょっかく)
渋谷直角75年生まれ、練馬区出身。漫画・コラムを執筆。代表作に『カフェでよくかかっているJ‐POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』(扶桑社)。『週刊SPA!』『CREA』『GINZA』『otonaMUSE』『LARME』など連載多数

甲斐みのり(かい・みのり)
甲斐みのり
文筆家。1976年静岡県生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒業。旅や散歩、お菓子に手土産、クラシック建築やホテル、雑貨と暮らし。女性が好んだり憧れたりするモノやコトを主な題材に書籍や雑誌に執筆。まち歩きや手土産など、カルチャースクールの講師もつとめる。近著に『一泊二日 観光ホテル旅案内』(京阪神エルマガジン社)

(取材・文/日刊SPA!編集部)

●1話試し読みはこちら!⇒https://nikkan-spa.jp/896784

奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール 完全版

妻夫木聡×水原希子×大根仁で映画化決定!!
著者渾身、大幅加筆の完全版!




おすすめ記事