恋愛・結婚

「とにかく自分のことを好きでいてくれる人が理想」現役女子大生の恋愛観<美女×ロマンス暴風域 第2回>

 非モテ男性と風俗嬢の恋を描いたマンガ『ロマンス暴風域』第1巻が大ヒット発売中。真実の愛を巡って登場人物たちがもがく物語ですが、現実の女性の恋愛をどのように見つめているのでしょうか。そこで「美女とロマ暴」というシンプルなコンセプトのもと、マンガを通して美女たちの恋愛観をのぞき見していきます。

 2人目はショートカット美女で大学生の亜矢乃さん(21歳)。現役女子大生の等身大の恋愛観とは……?

――印象に残ったシーンを教えてください。

亜矢乃:主人公と芹香が出会う場面です。風俗でっていうのがもう衝撃的すぎて……。友達からも風俗の話なんて聞いたことがないし、全く馴染みのない世界だったので驚きました。

ロマンス暴風域第4話より

――風俗嬢との恋愛はアリだと思いますか?

亜矢乃:私はナシだと思います。お金でそういうことをするのが私には考えられないですし、風俗に行く男性も嫌です!

――作中では主人公のサトミンは風俗で出会った芹香に対して本気でアプローチをしていきますが、亜矢乃さんはどんな男性がタイプですか?

亜矢乃:一途なところはいいと思いました! 浮気は絶対に許せないので、とにかく自分のことを好きでいてくれる人が理想です。

――浮気されたことがある?

亜矢乃:ない……はず。逆に私が疑われて大ゲンカになったことはありますけど……。あとは「今何してる?」とか、連絡をマメにくれるとうれしいですね。ただあんまりしつこいと嫌になっちゃうし、私自身は全然マメじゃないんですけど(笑)

――理想のデートを教えてください。

亜矢乃:温泉デートをしたいです。元々お風呂が大好きで家でも毎日2時間は入っているんですけど、箱根旅行に行ったときに入った温泉が本当に良くて。ドハマりして観光もせずにずっと温泉に入ってました。旅行の道中も電車なら電車、車なら車でどっちも楽しめると思います。

 現役女子大生の恋愛観はいかがでしたでしょうか? 次回の美女にもご期待ください。撮影テーマでもある『ロマンス暴風域』も大好評発売中です。亜矢乃さんのツイッターは@ayanonn0329 <取材・文/河本翔平 撮影/山川修一>




おすすめ記事