雑学

食べログ1位のラーメン「麺屋一燈」のカップ麺を、コンビニ具材でアレンジしてみた



具をチンしてトッピング


 というわけで、チャーシューと刻みネギ、メンマを追加投入してみる。

麺屋一燈

チャーシュー258円、ネギ100円、メンマ138円

これらを1分ほどレンジでチンして……

具材投入すると……

オリジナルのラーメンめっちゃゴージャスになった!!

(※ここで、液状スープの素を入れ忘れたことに気づき、追加したことをお伝えしておきます)

 これに、ローソンセレクトの発泡酒(糖質70%オフ)をお供にしてみた。糖質70%オフにしたのは、カップラーメンを食す罪悪感を軽減するためである(笑)。

ラーメン ラーメン258円、チャーシュー258円、ネギ100円、メンマ138円、発泡酒148円。合計1000円弱だが、コスパはいかがなものか。まぁ、ネット予約の2日待ちに比べれば、カップ麺なら待ち時間3分だ。

 スープの味は濃厚な魚介風で、思ったほどインスタントっぽさが気にならなかった。ちなみに、チャーシューとメンマは、味がしっかりついていて、これ単品でもイケる。

 カップラーメンは、めちゃくちゃ美味く作るよりも、「ちょっとそれなり」にする方が売れると聞いたことがある。「麺屋一燈」の店舗で食べるラーメンはどれほど美味いのか、逆に気になってきた。<取材・文/和久井香菜子>

1
2





おすすめ記事