デジタル

新Apple Watchで スマートウォッチ人気が再燃。オススメの3選

コスパ抜群! お値段以上のオススメ機種

 ラストは「Fitbit Charge 3」。厳密に言えばスマートウォッチではないが……。 「フィットネス・トラッカーというアイテムですね。スリムなボディながら大きめのタッチディスプレイを搭載。時刻はもちろん、天気予報やカレンダー表示もできます。スマホアプリからの通知も受け取れますし、スマートウォッチに近い機能を備えていると言っていいでしょう。アクティビティを測定するのが得意なので、さまざまな機能を備えています。アクティビティを自動で認識し、リアルタイムでデータを確認できます。なんと、水深50mまでの耐水性能を備えており、プールでのアクティビティも余裕で計測してくれます。何よりスマートウォッチと比べると安価なのが魅力ですね」
スマートウォッチ

【Fitbit Fitbit Charge 3】

【Fitbit Fitbit Charge 3】 心拍数を24時間測定したり、睡眠のレベルも記録するなど、多数の機能を搭載。GPS機能は備えていないが、スマホと連携することでペースや距離を計測可能。Androidスマホならメッセージを送ることも 実勢価格:1万9880円 本体重量:31.8 g ケース径:20mm 連続駆動時間:168時間  と、ここまでスマートウォッチの最新トレンドをお伝えしてきたが、「昔、試したら使い勝手が悪くて、もう使うつもりはない!」と思っている人はいないだろうか? 柳谷氏はこう続ける。 「スマートウォッチが急激に広がり始めたのは’14年。確かに、その頃に購入して落胆したユーザーはたくさんいましたが、Apple Watch S4を筆頭とする最新モデルたちは、その弱点を克服し、身につけたくなる数々のエクスペリエンスを実現しています」  過去の経験だけで判断してしまうのはもったいない。進化したスマートウォッチが出揃ったいま、この機会を利用して手にしてみてはいかがだろうか? <文/加藤純平(ミドルマン) 撮影/八尋研吾>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事