ライフ

元・名店フレンチシェフが作る濃厚ラーメン。ポタージュ感がすごいっ/麺や 一途(武蔵小山)

 こんにちは。ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員、麺すすり子です。  みなさん、どんなラーメンがお好きですか?すすり子はオールジャンル・ラブなのでそんな質問自体が難易度高めなのですが、この世には、ジャンルにわけることすら困難に感じてしまう、そんなラーメンも存在するのです。  そんなノンジャンル・ラーメンがこちら。

濃厚クリーミーなノンジャンル・ラーメン

一途_衣利

衣利(¥1000-)

「衣利(エリ)」(1000円)です。名前からの判別が完全に不可能です。  得体の知れない、けれども「ラーメンである」という愛おしい事実だけを胸に、さっそくいただきます。  超〜〜〜〜〜クリーミーーー!! 味噌テイストでクリーミーなドロドロが中細麺にめちゃくちゃ絡みます。濃厚……!
一途_ポタージュ

どろどろなポタージュスープが太麺にしっかりと絡みつく

 このスープのポタージュ感、伝わるでしょうか。ポタージュゆえにかなりのアチアチです。この“どろどろなアチアチ”が麺にグワァーっと絡むので、ハフハフしながら口に運ぶことになります。ん〜たまらない。  ここで、シャキシャキタマネギと甘じょっぱいひき肉がズルいです。タマネギの酸味、ひき肉のうまみ、どっちも大ハナマル。  わたしは何ラーメンを食べているんだろう。このラーメンを食べていると、そんな感覚に陥るわけですが、「おいしい、たのしい、ラブい」この感情を抱いてしまったわたしにできることはただ、すすり続けるのみなのです。

食べ進めるうちに味が変わって……楽しくすすれる一杯

一途_スープ_担々麺

スープは食べ進めるうちにサラサラに。ラー油を加えれば担々麺のような味わいに

 ここで味変の特製ラー油を加えてみます。すると……見てください!こんなにスープがサラサラに!!なんだよぉ〜この変身楽しいよぉ〜〜!!!ここまでくると、担々麺に近い味になりました。なぜ????  やはり、わたしは何ラーメンを食べているのだろう。そんな感覚さえも素直に楽しい。なんだかわからないが、おいしいラーメン。ラーメンという概念が、理解を超えました。 「衣利」を食べられるのが、東京都・武蔵小山駅にある「麺や 一途」です。
次のページ 
フレンチシェフがラーメン店を始めるに至った理由とは
1
2
麺や 一途
東京都品川区小山2−17−30

【平日】11:30〜15:00 18:00〜22:00 (L.O.)
【土日祝】11:30〜22:00(L.O.)

※2020年4月、「ららぽーと豊洲」の開業にあわせて新店舗「一途 標(しるべ)」がオープン予定
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事