エンタメ

美容芸人・井戸田潤、高須クリニックの最新マシンに挑戦

井戸田潤

「生まれたての井戸田」になれる施術とは?

入谷先生:お話を聞いて、井戸田さんにおすすめしたいと思うのは「ハイドラフェイシャル」ですね。水流によってピーリングを行う治療マシンなんですけど、毛穴の中にピーリング剤を入れてギュポギュポ吸い出すんです。 井戸田:汚れを? 入谷先生:そう。ひと言でいうと“毛穴パック”。あれのグレードの高いバージョンだと思っていただければ。毛穴パックでは取りきれない奥深くの汚れまで吸い出してくれるので、むきたまごみたいな肌になれるんです。生まれたての井戸田さんになって帰れますよ。 井戸田:嬉しい! 最高ですね。僕47歳ですけど、生まれたてになれるんですか? 入谷先生:なれます。ツルンツルンに。ぜひ、肌の感触を楽しみながら、道ゆく女性にツルンツルンしながら帰ってください。 井戸田:「道ゆく女性にツルンツルン」って意味がわからないですけど(笑)。 入谷先生:「ツルンツルンの肌を見て!」って思いながら帰ってください。表面の汚れが取れると、肌の色もワントーンはあがりますよ。女性の方はよくお化粧のノリも変わるとおっしゃるので、井戸田さんもメイクをすれば感じるかも。もし翌日に写真を撮られるお仕事があれば、より効果がわかると思いますよ。 井戸田潤

取った汚れがその場で見える?

井戸田:ちょうど明日も撮影があります。楽しみだなー。 入谷先生:この施術は特に痛みはなく、洗われている感覚と吸い出される感覚があるだけ。取った汚れを自分で確認することもできます。掃除機をかけた後みたいに「わっ、こんなに取れた!」って驚かれると思いますよ。 井戸田:いや、僕はそんなに汚れてないんじゃないかな……。 入谷先生:男性の場合は皮脂も多いし、井戸田さんはメイクもされるし、取りきれていない汚れが残っているはず。きっと、廃液にゴミがウワーッと浮遊してにごり酒みたいになりますよ! 井戸田:にごり酒!? そりゃ取らなきゃマズいですね!  最新マシン「ハイドラフェイシャル」での施術の様子とその成果は、次回リポートします。 入谷先生入谷英里(医師) いりたに・えり 平成16年 杏林大学卒業昭和大学臨床研修センター 平成18年 昭和大学形成外科 平成23年 美容外科クリニック入職 平成25年 高須クリニック勤務 <構成/持丸千乃 撮影/八杉和興>
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白