ライフ

「濃厚すぎる辛味噌ラーメン」の衝撃。真っ赤なスープを“食べる”のだ/大塚屋(市ヶ谷)

味噌の甘みにニンニクの風味が絡む

 このスープ、こんなに赤いのに味噌の甘みがちゃんと感じられます。むしろやさしく思えちゃう。味噌がちゃんとおいしいと思える辛味噌ラーメンです。そこにニンニクの風味、最後にピリッと唐辛子。やさしいのに、パンチは要素でキメてくるからずるい。この組み合わせ、箸がとまらん気しかしないでしょ???
大塚屋

卓上調味料で辛さをカスタマイズすることも可能

 もちろん刺激的なのがお好きな方のために、卓上調味料として、花椒やブラックペッパーなどが準備してあります。  わりと激辛ラバーなすすり子ですが、この辛味噌ラーメンはなぜだか刺激増ししたくならない。このピリ辛でめちゃくちゃちょうどいいのです。

肌寒い季節に心を満たしてくれる一杯

 スープから現れる、ムチムチな太麺。ちぢれ食感がお口でモキュモキュ動いてきもちいい。同時にお口に入りこむドロドロスープ。太麺だから、スープに負けずに気持ちよくお口でフュージョンしてくれます。なにこの充足感。
大塚屋

太麺にガッツリ絡む濃厚スープ

 肌寒い季節、あなたを包みこんでくれるのは濃厚な辛味噌ラーメンに決まっている。あったかくて濃厚でパンチの効いた辛味噌ラーメンに満たされてほしい。  ごちそうさまです!ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員。豚骨ベースの鹿児島ラーメンで育ち、18歳で上京してラーメンの幅広さと奥深さに取り憑かれる
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白