恋愛・結婚

超人気セクシー女優と交際した男性。意外な行動が功を奏し、告白に成功

男の永遠の夢と言ってもいいセクシー女優との交際だが、それを実際に成し遂げた男がいる。見事に憧れの女神を射止めた人物に、交際時の甘美な記憶を語ってもらった。

ライブの打ち上げに紛れ込み連絡先を交換!

恋愛

写真はイメージです(以下同)

「しがない派遣社員の僕があんなに可愛いコと付き合えていたのかと思うと、まさに夢のような時間でしたね」  そう話すのは、埼玉県にある整備工場で働く深堀亮さん(仮名・34歳)。派遣社員で年収も300万円程度の彼が、3年前に交際していたのは出演作が100本以上の超人気単体セクシー女優だ。 「きっかけはクラブイベント。彼女はセクシー女優以外に音楽活動もしていて、各地のイベントにゲストで出演していたんです。地元の小さなクラブに彼女が来た際、顔見知りのスタッフに頼み込んで打ち上げに参加させてもらったんです。  どさくさに紛れて隣の席を確保して話したら、帰り際に連絡先を交換してもらえました。普段は警戒心が強いらしいのですが、この日は彼女も酔っていたようで気を許してくれたんだと思います」

「『ちゃんと終電前に帰るし誠実かな』って」

 そこから彼女のイベントに足繁く通うように。時間の許す限り彼女のファンイベントやライブに参加したと話す。 「ご飯に誘うお店も会場近くのチェーン店とか気軽な店が多かったです。そういった気張らない感じもよかったのかも」  やがて二人でご飯に行く仲に発展。1か月後に告白するとすんなりOKだった。 「彼女曰く、『セクシー女優だからヤレると思って近づいてくる男は多いけど、亮くんはちゃんと終電前に帰るし誠実かな』って。単純に出勤が毎日朝6時半だから早めに帰ってたんですけど、それが功を奏したというか(笑)」
次のページ
スーパーでは割引品の野菜とかを選ぶようなタイプ
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事