エンタメ

『古畑任三郎』は2位…男が選ぶ「好きな刑事ドラマ」ベスト10

5位 西部警察 15.5%

西部警察

西部警察

 第5位は1979年から1984年にかけて3シリーズ、テレビ朝日系で放映された『西部警察』。石原プロモーション制作のハリウッド映画顔負けのアクションが一世を風靡した。  コンセプトは「西部劇のようなイメージの刑事ドラマ」で派手な銃撃戦、カースタント、爆破シーンなどド迫力のアクションが満載。 「スーパーマシン」と称する特殊装備を備えた警察車両も登場して人気を呼んだ。

4位 相棒 19.5%

相棒

相棒

 第4位はテレビ朝日系で放映される水谷豊主演の人気シリーズ『相棒』。2000年からスタートし、最新はシーズン19。  水谷が演じる、警視庁の「特命係」に所属する変人キャリア警官・杉下右京と、彼とタッグを組む相棒との捜査を描いた作品。映画はスピンオフも含めて6作品を生み、2000年代から2010年代を代表する刑事ドラマとなった。  難事件に挑む中で、相棒や周囲の刑事たちとの人間模様、警察組織との摩擦、社会的な問題、官僚・政治家の陰謀といった複雑な伏線を散りばめながらクライマックスに向かっていくのが本作の特徴。
次のページ
3位もバディ刑事ドラマの傑作!
1
2
3
4
5
6
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事