恋愛・結婚

“Twitter婚活”がトレンド。結婚した人たちの声「普通の出会いより相手が見える」

Twitter上を駆け巡った「#Twitter婚活」のハッシュタグ

 先日、「#Twitter婚活」というハッシュタグがTwitter上でトレンドになっていた。どんなものか調べてみたところ、年齢や学歴、職業など自身のプロフィールを明記し、互いに条件の合う相手を探しマッチングする新しいタイプの婚活方法とのこと。
結婚

※写真はイメージです

 Twitterで恋愛することのメリット・デメリットは? 今回は実際にTwitterで出会い、結婚まで至ったという2人の女性に話を聞いてみた。

出会いは共通の趣味から

Twitter

川島紗里さん(20代・仮名)が、のちに結婚することになる相手に、Twitterで初めて送ったリプライ。「遊び人」とは、紗里さんの応援するグループのファンの総称

 福岡県在住の川島紗里さん(20代・仮名)は、現在の夫であるSさんとTwitterで知り合い、昨年結婚したそうだ。馴れ初めを聞いてみた。 「きっかけは同じアイドルを応援していたことです。グループは当時関東での活動がメインだったため、ファンも関東の方が多く、私の住む九州から応援している人が少ない状況でした。なので共通の趣味を楽しめる仲間がほしいと思ってTwitterで『九州』+『グループ名』で検索したんです。その中で出てきた4、5人の内の1人が現在の夫、Sでした」  やりとりをしてから会うまでは2、3か月。応援していたグループのライブがあり、お互いに行く予定があったため、そこで初顔合わせをしたそうだ。
次のページ
実際に会って感じたギャップ
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事