ライフ

中年男の見た目、一般女性200人のホンネ。「老けて不潔に見える顔」2位は脂ぎってる、1位は…?

男にスキンケアは不要? 女性たちの意見は…

uwasajoshi

写真はイメージです

「加齢によるシミ、シワは男の勲章。男たるもの、女々しく抗わないほうが、熟成された渋みが出るってもの」などと嘯くミドル諸氏はいつの時代も一定数いるものだが、現実はどうか?  美容・アンチエイジングに明確なメンターを持たない世の中年男性たちにとって、最も気になるのが、妻、職場の同僚・後輩女性、意中の女性など“身近な女性”たちからの評価。30~40代女性200人を対象にしたアンケート結果を見てほしい。

Q1 スキンケアをしている中年男性としていない中年男性、好感度に違いはありますか?

・スキンケアをしている男性のほうが好感できる 54人 ・どちらかというと、スキンケアをしている男性のほうが好感できる 91人 ・どちらかというと、スキンケアをしていない男性のほうが好感できる 33人 ・スキンケアをしていない男性のほうが好感できる 22人  実に7割以上の女性が「スキンケアをしている男性のほうが好感できる」と回答。その理由を見ると、男でも美しさを追求…というほど意識の高さを求めているわけではなく、“清潔感”“若々しさ”というワードが如実に出てくる。 「きれいな肌のほうが清潔感があるから」(46歳・東京都)、「肌がきれいなほうが魅力的だし、歳をとってもシワが出にくいと思う」(41歳・茨城県)、「年齢を重ねるとなにもしない男性だと肌がかさついたり、脂っぽくなってきて、そのままでも清潔感があるというのは少ないと思います。ある程度は、自分の身なりを綺麗にしておいて欲しいと思っています」(44歳・東京都)、「美容にはムリのない程度に対応して若さを保ってほしい」(38歳・神奈川県)

不潔、老けて見える顔の1位は「シミ」。その心は?

ngjoshi

老けて見える、不潔っぽい男の顔のNGポイントは…

 では、スキンケアを怠り、不潔そう、老けている顔とは具体的にどんなポイントを指すのかを訊ねたところ、以下のような回答となった。

男性こそシミ対策が必要!
⇒⇒⇒⇒⇒

Q2 中年男性の「顔の見た目」について、「不潔」「老けて見える」と思うポイントを教えてください(複数回答可)

1位 シミが目立つ 147人 2位 脂ぎっている 77人 3位 ハリがない、たるんでいる 69人 4位 ほうれい線が目立つ 66人 5位 シワがある 62人 6位 肌の色がくすんでいる 47人 7位 ツヤがない、乾燥している 44人 8位 肌あれが多い 43人 9位 ニキビ、ニキビ跡がある 17人 10位 肌の色が全体的に赤い 15人  不潔、老けて見える「顔の見た目」の1位は、2位「脂ぎっている」(77人)に、ほぼダブルスコアをつけた「シミが目立つ」(147人)。「若いころ、日焼けしまくっていたのかな」(45歳・東京都)、「アウトドアやスポーツ好きなのかなと思う」(40歳・北海道)、「男の人は化粧で隠せないから、気にしているならかわいそうだとは思う」(46歳・東京都)など、優しいコメントがある一方、辛らつな意見も多く出てきた。 「実際はそうでなかったとしても、疲労感がにじみ出ている」(40歳・京都府)、「シミが多いと実年齢より老けて見える」(43歳・岡山県)、「他人の目が気にならないのかなと思ってしまう」(45歳・愛媛県)、「よくおじいさんに見られる茶色のシミはかなり老けて見える。気にせず放置していると、他の部分でも手を抜いてそうなので、印象はあまりよくありません」(44歳・女性)、「顔が暗く見えてしまう」(30歳・岡山県)、「身だしなみが整っていない不潔な感じがする」(48歳・神奈川県)

中年男性の救世主とは!?
⇒⇒⇒⇒⇒

シミ対策には「メラノCC(R) 美容液」がオススメ。ビタミンCがぐんぐん浸透

 男性にとっては「たかがシミにそんなに目くじら立てなくても…」と思うかもしれないが、スキンケア、紫外線対策を怠らない女性にとっては、イヤでも目についてしまうのは当たり前の話。では、シミ予防に何をすれば…と悩む諸兄に自信を持ってオススメしたいのが「メラノCC(R) Men美容液」だ。
メラノCC

メラノCC(R) MEN 美容液(医薬部外品 販売名:RロートMエッセンスC)

メラノCC🄬 Menの詳細はこちら
⇒⇒⇒⇒⇒

「シミ対策にはビタミンC配合の美容液が効果的」であることは、男性にとっては馴染みないかもしれないが、女性にとっては常識。事実、今回、アンケート調査に協力してくれた女性200人のうち8割が、「美容液にビタミンCが含まれることがシミ対策に効果的」であることを「知っていた」と回答。「メラノCC(R) Men美容液」は、ロート製薬の長年の研究により、一般的には壊れやすく不安定なビタミンC(ピュアビタミンC)を、安定して配合することに成功。ビタミンCそのものであるピュアビタミンCが、ぐんぐん角質層の奥まで浸透するのだ。  使用方法は毎日の洗顔のあとに、化粧水と合わせて肌にやさしくパッティングしてしみこませるだけ。シミはできる前に予防するのがスキンケアの常識。見た目で損をしないためにも、毎日のケアの頼れる相棒として常備しておきたい。 <提供/ロート製薬>
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事