恋愛・結婚

女性の話に「なるほどね」はNG!話がつまらない男性が覚えるべき“共感の武器”

なぜ「なるほどね」の後に言葉が出ない?

 電話添削した際、私はコンサル生に次のようにフィードバックします。 ゴンゲ「『へー』や『なるほどね』の後にもう一言欲しいです。一言付け足すならなんと言いますか?」  しかし、当のコンサル生は、 生徒「うーん、その後になんて言ったらいいか言葉が出てきません。思いつきません」  と、ギブアップしてしまう人が本当に多いです。なぜ多くの男性が「なるほどね」の後に言葉が出てこないかというと、ズバリ女の子の話を聞いているようで、実は真の意味で話を聞いていないからなんですね。  例えば、相手の辛かった過去や悩みの話を聞いたとして、情報として頭に入ってはいるんだけど、あくまで自分には関係のない他人事の話として処理してしまっているんです。  自分と関係ない他人の話に興味なんてないから、何と発言したらいいかわからなくて、その場しのぎで「なるほどね……」と言ったきり、会話が終わってしまっているのが現状です。こうなってしまうと、結局お互いの心の距離はせいぜい友達程度までしか縮まりません。

相手の心を掴む返答法

デート

※画像はイメージです(以下同じ)

 では一体どうすれば良いのか。いま一度、言葉が何も出てこない原因を確認してみましょう。先ほど述べたように、相手のツラかった過去や悩みを聞いても、自分には関係ない、他人事として処理してしまっているからではないですか?  だから、この問題の解決策としては、ずばり自分がもしも相手と同じ立場だったら、自分はどんな感情を抱くか?を思い浮かべてみることです。「なるほどね」の後に何も意見が出て来ないのは、あなたの感情が動いてないからです。従って、返す言葉も出て来ないという理屈です。  無理やり頑張って言葉を探しても、そもそも自分の心が動いてないから「なるほどねー」以上の言葉が何も浮かんでこないという状況なのです。だから、ここで意識すべきことは、もしも自分も相手と全く同じツラかった体験や、悩みに直面したらどんな喜怒哀楽を感じるのだろうか?と想像してみることです。  それによって「ふざけるなよ!」と怒るのか、「あり得ないわ……」と落胆するのか、「仕方がないよね…」と落ち込むのか、「最悪だ……」と絶望するのか、「ちくしょー! 絶対見返してやる!」と反骨心に火が付くのか、その出来事に対する喜怒哀楽の気持ちがでてくるのです。
次のページ
女性の気持ちと一致していなくてもいい
1
2
3
おすすめ記事
ハッシュタグ