恋愛・結婚

女性の話に「なるほどね」はNG!話がつまらない男性が覚えるべき“共感の武器”

 こんにちは。メンバー数350名を超える男性向けの自分磨きの愛とお金の学校Men’s Clubです。私たちは「マッチングアプリ攻略法」「彼女を作るためのテクニック」「結婚するための自分磨き」をはじめとし、彼女ができてから結婚に至るまでをサポートしている団体です。創立以来、年間約50名の男性を幸せなゴールに導いております。
熱量恋愛講師ゴンゲ

熱量恋愛講師ゴンゲ

 あなたに気になる相手がいたときに、その人と電話をしても、あまり盛り上がらないまま終了してしまった経験はありませんか。きっと一度くらい身に覚えがあるのではないでしょうか?  そこで今回は「女性の話を聞いた後で深い共感を示し、相手の心を鷲掴みするには一体どうすれば良いのか?」というテーマで、恋愛の先生ゴンゲ@goodgenes_pua)が解説します。

「アプリ電話添削」とは?

 私が普段コンサル内で行っているモテ指導カリキュラムのひとつにアプリ電話添削というものがあります。これはコンサル生にマッチングアプリでマッチした女の子と20~30分間電話してもらい、その電話音声を私が直々に音声添削するというものです。  このアプリ電話添削によって、 ■モテる男の話し方 ■対峙会話だけで食いつきを上げる技術 ■女の子から他人に言えない悩みや本音を引き出す技術  などを訓練しています。

それっきり音信不通のケースも

 それで、日々コンサル生の電話音声を添削していると、どうも女の子との会話が「イマイチ盛り上がっとらんな」という場面にしばしば遭遇します。なかでもよくあるケースが「女性の話を聞いても、男性側の反応が浅くて、すぐに会話が終わってしまう」というものです。  例えば女性に質問して回答させるまでは良いのですが、その後の返しが「ふーん」「なるほどね」「そっかー」「へー」の繰り返しでそれ以降はただの沈黙……で、他に話す言葉がなくなって別の話題へ。結局どれも浅い会話で終わってしまい、お互いの仲が深まらないまま電話終了。  その後、デートに誘っても、「予定が合わない」と言って遠回しにお断りされて、それっきり音信不通というケースが非常によくあります。
次のページ
なぜ「なるほどね」の後に言葉が出ない?
1
2
3
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート
ハッシュタグ