ライフ

夏休みにタイに行って学んだこと【田母神智子】

たもちん恋愛ニュース49

― 人気コラムニスト“たもちん”こと田母神智子の恋愛コラム ―
田母神智子(たもちん)

田母神智子(たもちん)

 夏休みに女友達と2人でタイに旅行に行ったんですけど、いろんなことがカオスだったんです。 ◆基本的にお金で何でも解決できる  男友達がタイでお財布なくして警察に行ったら「ない!」って言われて、その後、お金払うって言ったら財布出してくれたらしい。自分の財布取り戻すのに金かかるとは(笑)。  なんか断られてもとりあえずお金をちらつかせたら、大概言うことを聞いてくれました。 ◆ゲイバーのゲイはバイ  っていうか、下手したら彼らの何人かはノンケなんじゃないかって思った。だって、ゲイバーに行ったのに、めちゃくちゃゲイにギラつかれて、キスとかスゴいしてくるし、しまいにはずぅずぅしく胸まで触ろうとしてくる。  ぶっちゃけ結構ムカついた!(笑)。  ゲイのくせに「お持ち帰りしてほしいオーラ」が全開だった。お金のために割り切ってゲイバーで働いてる男性もたくさんいるんだろうなーって思いました。っていうか、そういうことされて喜んでいる日本人女性がたくさんいるから喜ぶと思ってしたんでしょうね。タイで男を買うおばさんがたくさんいるって聞いたことあるし。 ◆タクシー運転手は前科持ちが当たり前  タイについてすぐに現地の友達に言われたこと。「タクシー運転手はほとんど前科持ちだから気をつけなー」って。それに、トゥクトゥクの運転手はみんなマフィアだってことも言われた。「たまに拳銃とか持っているからマジで気をつけたほうがいいよ!」って言われたけど、何をどう気をつければいいんだよ?って感じだった。  どれだけ危険と隣り合わせな国なんだよ! って思いました(笑)。 ◆仕事より恋愛を優先させる  タイで飲食店やってる友達が言ってたんだけど、タイ人って「彼氏とデートなんで休みます!」とか普通らしい。 「彼氏と会う時間が減っちゃうのでバイトやめます」とか、そんなんばっかだから、タイ人みんなすぐバイト辞めちゃうって悩んでた。日本人がタイ人と仕事するのってかなり大変そう……(笑)。  タイで学んだことを通して、日本がどれだけ平和な国かってことを知ることができました。いい経験でしたね。犯罪に巻き込まれたらイヤだけど、また行きたいと思ったし、全体的にのんびりしてる感じとかは私の肌に合ってるかも!(笑)。<取材・文/たもちん> ★ たもちんへの質問大募集! 恋愛、SEX関係に限らず、たもちんに聞いてみたいことや悩み相談などはこちらへ⇒https://nikkan-spa.jp/inquiry ※いただいたご質問は、連載やブログにて採用させていただくことがございます。ご了承ください 【田母神智子】 たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。日刊SPA!にてブログ「たもちんのアタシのセックスを笑うな」を配信中
女子モンダイ

たもちん待望の最新刊

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事