エンタメ

HKT48森保まどか「総選挙当日まで多くの人の心をまどわせたい」 <インタビュー>

 ファンたちが、「今年は来る!」と口をそろえて言うほど、期待値の高いグループHKT48。速報では、1位の指原莉乃をはじめ、8名がランクインするなど、昨年とは全く違う様相をみせている。

 そんな彼女たちの中から、注目されるメンバーのひとり、“博多美人”度抜群の森保まどかに取材を行った。速報ではじめてランクインを経験した彼女。果たしてその胸中とは……?

森保まどか01

’97年7月26日生まれ、長崎県出身。ニックネームはまどか。HKT48チームH所属。特技はピアノで、受賞歴を多数持つほどの腕前。キャッチフレーズは「あなたの心をまどわせたい。博多のミステリアスガール、森保まどか15歳です」

――速報は49位でしたね。

 すごくびっくりしました! まさか名前が呼ばれるとは思っていなかったので嬉しかったです。

――結果は劇場で聞いたんですか?

 その日はお休みで家にいたんです。父親から電話がきて結果を知りました(苦笑)。私、そういうところで貪欲さがないんですよ! ファンの方からもよく言われちゃいます。直さなきゃなって思ってはいるんですけど……。でも、これでも去年の総選挙のおかげで、少しは貪欲になったんですよ!

――というと?

 去年の総選挙は、活動がはじまって間もなかったので「私たちはまだ活動を始めたばかりのグループ」って思っていたところもあったんです。でも、同じチームの宮脇咲良ちゃんが47位に入って「あ、そんなこと言っていられない」って気づいたんです。こんなことを言い訳にできないというか。すごく刺激になりました。あのとき、咲良ちゃんが入っていたのと入ってなかったのとでは、全然違ったと思います。今は「立候補したからには順位に入りたい」って思えるくらいになったし。それに、指原莉乃さんと多田愛佳さんという経験豊富な先輩まで来て、HKT48全体がすごく成長してる感じがします。

――では、森保さん自身が今後成長していきたいところって?

 歌……です。私、8年間くらいピアノをやってたんですけど、そのおかげで、レコーディングのときボイストレーナーさんに「まどかちゃんはピアノやってたから音程がとれるね」って褒めていただけたんです。なので、歌は伸ばしていきたいなって思っています。でも、そのためにはまず声量をつけなきゃいけないんですけど。今は「蚊みたい」って言われるくらい声が小さいので、大きな声を出すところからはじめます!

――じゃあ最後に。総選挙に向けて意気込みを!

 速報で、自分の名前が呼ばれるのをはじめて経験して、すごく嬉しかったです。ファンの方の気持ちが伝わってきました。当日までまだまだできることはたくさんあると思うので、それまでに、もっとたくさんの方の心をまどわせられるように頑張ります!

⇒森保まどかの写真はこちら http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=448705

<取材・文/松本まゆげ 撮影/水野嘉之 スタイリング/角藤智美>

※情報:HKT48では第三期生を募集中! 詳しくはHKT48公式HP (http://www.hkt48.jp/)まで




おすすめ記事