雑学

「中古・アウトレット家電」で一番お得なものは?

「消費増税で物価は上がったのか」というと、答えはイエス。しかし家電を筆頭に、実は増税分以上に値下がりしている品は少なくない。自動車、パソコン、スマホなど、各業界特有の事由とも相まって、狙い目の中古品が多数溢れているという。増税後の今だからこそ、買い方にはコツがあるのだ。価格動向に敏感な販売員などにお買い得中古品を聞いた。

<家電その他>
◆価格.com最安値より激安!アウトレット品や海外の転売品の活用も!


プリンタ

もともとプリンタ自体安いが、なかにはWi-Fi付きカラープリンタ複合機など高性能機種が、価格.comの最安値より2万円以上安く購入できるものも!

 駆け込み買いの反動で価格が安くなっているのは、車やパソコンばかりではない。「家電は全般的に値下がりしています」と話すのは、大手家電量販店の中古フロア店員。

「ただ、冷蔵庫も掃除機も生活家電の中古というと抵抗感がありますよね。電化製品でオススメできるのは、プリンタです。プリンタはほとんどのメーカーの性能が横並びで、ここ数年、どれも複合機やWi-Fi付きは当たり前。数年前のプリンタでも十分に高性能なので、安く購入できるのです」

 そもそもプリンタは本体価格を安くして、インクなどランニングコストで儲ける商売なので、本体価格が安い。だから、Wi-Fi付きのプリンタ複合機でも、非常に手頃な価格で入手できる。

「もちろん、価格.comの新品の最安値よりかなり安い価格で購入できるものは多いですよ」

 中古品だけでなく、「アウトレット品にも目を向けるとテレビはお買い得」と教えてくれたのは、大手家電アウトレット店の販売員。

REGZA

価格.comの最安値でも約36万円する65インチの4Kテレビ「東芝REGZA 65Z8X」が、約28万円で購入可能。展示品だが、新品同然!

「4Kテレビはまだ出始めたばかりなので、中古品はほとんど出ていません。その代わり、店の展示が終わったアウトレット品が出回りやすくなっています。大型テレビは技術革新が目覚ましく、次々と最新機種が出続けるため、アウトレット品が多いんです」

 例えば某アウトレット店では、60~70インチの大型4Kテレビのアウトレット品が20万円台後半で売られていた。60インチの新品の液晶テレビもほぼ同額だから、思い切ってアウトレット品を買うというのも手だろう。展示品といっても、新品同然のものばかり。ちなみに、アウトレット品の4Kテレビは価格.comの最安値より8万円ほど安い。展示品と割り切って買うのも、賢い買い方かも。

― 中古品ベストバイ【5】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事