R-30

アマゾンやヤフオクで不用品を高値で売り飛ばすコツ

ついつい面倒くさくてスルーしがちな部屋の片付け。物で溢れ大変なことになっている人も多いのではないだろか。だが実は、家に転がっているゴミの山にも“お宝”が埋もれていることがあるのだ。ネットで不要品をより高く売るためのテクニックを伝授する!

◆アマゾンとヤフオクを上手に使うコツとは?

河合翔太氏

河合翔太氏

 不用品を整理したあとは、ネット販売サイトの選択が大事だ。一般的に大手ネット販売として知られるアマゾンとヤフーオークションだが、どういったモノが高く売れるのか。代理販売ドットコムで代表を務める河合翔太氏に、アマゾンの有効な利用法を聞いた。

「基本的にアマゾンでは、商品にバーコードがあれば販売可能。一般宅の不用品で考えると本やCD、DVD、ゲームなどが対象になり、多少の書き込みがある書籍や雑誌でも販売することができます。特にアマゾンでは販売数が少ない専門書やクラシックのCDなどはプレミア価格で取引されるのでオススメ。逆に、流通量が多く、定価が安い商品は値がつきづらいです」

 また、アマゾンで販売する際に注意する事項の商品がある。

「家電製品やフィギュアなど、付属品がすべてついていないと出品が厳しい場合があります。ほかにも、アマゾンでの出品はヤフオクとは違い、個人であっても『業者』と見なされるので、顧客の要求水準も非常に高い。値下げ競争も激しいので、価格調整や発送の手間、個人情報の開示などが気になる方は、当社みたいな代理販売の業者を利用するのがよいと思いますね」

 そんなアマゾンで取り扱えない商品でも、「公序良俗に違反していなければ、ヤフオクは自由度が高く出品できます」と話すのは、ネットせどりに詳しい浅井輝智朗氏だ。

浅井輝智朗氏

浅井輝智朗氏

「アマゾンでは単体商品であったり、付属品がなかったりすると値段がつかない場合も多いです。しかしヤフオクでは、値がつかない商品でも“ジャンク品”としてまとめて売ることができ、タダ同然で買い取られるよりは高く出品できますね。すぐにお金にしたい場合は、1円からのオークションにすれば最短2~3日で現金に換えることも可能です」

 さらに、より高く売るためのテクニックがあるとか。

「ヤフオクは商品名をすべて記載して、写真で商品状態の説明を細かく書いておくことが重要。商品の説明欄に検索数を上げるため『非売品』『いっぱい』などいい商品を連想させるキーワードや、関連する映画やタレント名も必須です。設定価格を決める際は過去の落札がわかる『オークファン』で3か月分を調べて、一番高い金額と低い金額を省いた平均価格で出品すれば、売れる確率は上がりますよ」

 ただし商品を盛りすぎると、クレーム対象になるので要注意。アマゾンとヤフオクをうまく使い分けることができれば、不用品を高額で売ることも可能なのだ。

★ネットでの不要品「出品価格例」

雑誌

雑誌

<出品価格9493円>
雑誌は趣味本や車関係などが、プレミア価格になる場合がある。また、往年のアイドルが表紙になっている雑誌も高価格

DVD

DVD

<出品価格1万7849円>
アニメやドラマ、ライブ、伝統芸能などのDVDはコレクターに重宝されるため、高値で取引されている

CD

CD

<出品価格6383円>
往年のクラシックやオーケストラなどのCDは、世の中に出回っている数が少ないため値崩れせずに高価格に

おもちゃ

おもちゃ

<出品価格5486円>
おもちゃは、人気キャラクターやレア商品が高値で売れる。未開封や付属品がついていれば、プレミア価格になる場合も

専門書

専門書

<落札価格1543円>
資格、語学、医学などの専門書はもとの部数も少なくプレミア価格になりやすい。多少の書き込みがあっても可

インク

インク

<出品価格4300円>
コピー機のインクはリサイクルショップで取り扱い不可も多いが、アマゾンでは新品同等の値段で取引される。

【河合翔太氏】
代理販売ドットコムの代表取締役。一般宅から業者までさまざまな商品の代理販売を行い、アマゾンでの信頼評価は99%を獲得している

【浅井輝智朗氏】
月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門』の著者。現在はノウハウを教える「浅井式せどり塾」を経営し、受講生は300人を超える

― [男の片づけ]錬金術【5】 ―

月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門

最も簡単なネットビジネス




おすすめ記事