ミクシィに自分のエロ画像をUPして欲求不満を解消!

ツイッター、ミクシィなど、さまざまなSNSで日々の出来事をつぶやく……といっても、会社の同僚などと繋がっていると、気を使ってしまうもの。そこでホンネを吐露するための別アカウント=「裏アカウント」を取得する人もいるよう。女子会での「ガールズトーク」がオソろしいとはよく聞くが、コイバナから上司の悪口まで、ネットでもやはり、男より女のホンネがオソろしいようで……裏アカで爆発する[女のホンネ]を集めた!

【とにかくエロアピール編】
◆ミクシィにエロ画像をUPして、欲求不満を解消!

田中理恵子さん(仮名.37歳) 人材派遣業

「エロおもしろい写真をアップするのがブーム。にんじんを男根に見たててみました」

裏アカウントでさらけ出すホンネは、何も恋の悩みや愚痴だけとは限らない。現在シングルマザーの理恵子さんの趣味は、自分のエロ写真をミクシィにアップすることだという。

「私、もともと性欲が強くて露出フェチなんです……。でも今は離婚して夫もいないから、こんな話は誰とも共有できなかった(笑)。だから、自分撮りしたエロい写真をミクシィにアップしたり、エロ妄想を書き込んだりして欲求不満を解消していたんですよ

中には、局部こそ隠れているものの、ほぼ裸同然という刺激的な内容も。

「現在ではミクシィ上でエロサークルの人たちに出会って交流することも多くなったので、欲求不満はだいぶ解消されました(笑)。自分の趣味嗜好を隠さずに出せるのは、匿名の裏アカウントだからこそ。さらに言えば、裏アカウントだから気兼ねせずホンネがさらけ出せて、自分の気の合う仲間にも出会えたと思ってます。ちなみに私がネットを通じて知り合った人たちも、ほとんどが裏アカウントですよ。ま、表アカウントでは到底できないほど、あられもないことをしているからなんですけど」

裏アカウントで、本名を偽っていたとしても、本心と体をさらけ出せば、本音でわかりあえる“偽りない”仲間に出会えるということか。

― (裏)アカウントで女のホンネが大暴走【4】 ―




おすすめ記事