恋愛・結婚

浮気された女の6割が「報復する」

昨年、動画サイトに夫の浮気相手の裸の画像を流し、逮捕された主婦が話題となったが、警察沙汰になっていないだけで、世の女たちは、男の浮気に実に壮絶な制裁を食らわせているのである。信用を、名誉を、そして命を懸けてでも、貴兄は浮気をしますか? でも、しちゃうんだよなあって方は、戒めに読んでください。

【浮気された経験のある女性100人アンケート】

浮気に対する報復の実態とは!? 調査対象は、パートナーに浮気された経験のある25~35歳の女性100人。独身・既婚入り乱れての復讐劇を大公開。

Q1: 浮気をしたパートナーに報復したことはある?

修羅場・はい 61%
・いいえ 39%

Q2:報復した目的は?(複数回答可)

・二度と浮気する気を起きなくさせる 43%
・溜飲を下げる 23%
・自分の存在の ウエイトを重くさせる 20%
・夫や彼氏の精神崩壊 20%
・夫や彼氏の身の破滅 12%
・よくわからない 15

最初の質問、Q1「浮気をしたパートナーに報復したことはある?」では、経験アリの女性が61%にも上った。

Q2「報復した目的は?」については、「二度と浮気する気を起きなくさせる」が43%。そりゃそうか。「よくわからない」も15%。「理由とか考えてる場合じゃないでしょ。とにかく償わせたかった」(28歳・公務員)

さて、今回のメインイベントはここからだ。

Q3:パートナーが浮気したらどんな報復をする?/したことがある?

上位は「SEXを拒む」(33%)、「無視するようになる」(32%)といった定番(※本文中の%はすべて「したことがある」人の割合)。

「制裁というか、自然とそうなる」(26歳・漁業組合)

そして「殴る」(30%)。「お腹を拳骨で殴った。鉄拳と彼は言った」(37歳・金融)や、「足で急所を蹴り上げた」(26歳・アパレル販売)などと景気がいい。

注目点は、これらと同レベルに「室内で土下座」(32%)があること。「土下座させたうえでビンタ」(33歳・専門職)と合わせ技もちらほら。さらに「人通りのある屋外で土下座」(3%)も侮れない数字だ。

上位が予想された「携帯を壊す」(10%)は意外にも少なめ。

「もう信用できないと責めたら、彼が携帯電話を自分で真っ二つに」(26歳・フリーター)

彼のパフォーマンスであれば、なかなかの役者だが。

「夫や彼氏のお金を浪費」(7%)も世相を反映してか少なめ?

「コートや鞄を買ってもらった。総額5万円」(33歳・パート)

なお、「バットやワインボトルなど硬いもので殴ったことがある」は1人。ヘタしたら犯罪だ。

一方、地味ながらも第三者を交えられるのは、男の面目まるつぶれのキツいお仕置き。常套手段は、表にはないが、「妻の女友達と吊るし上げ」(10%)より、「夫や彼氏の男友達に相談して悪者に仕立てる」(17%)。肉親を連れてくるケース(10%)よりも多いようで、一族内における妻としての体面も考慮した結果か?

※【後編】に続く⇒http://nikkan-spa.jp/95471
「風俗に行っていた」は報復対象にする?しない?

― 浮気されたオンナ[報復劇場の地獄絵図]【1】 ―




おすすめ記事