18禁コスプレの布の面積は? 美女レイヤー画像集【コスホリック5】

 5月5日、18禁コスプレイベント「コスホリック」が行われた。内容は、コスプレROM写真集の即売会&撮影会。18禁というだけあって、通常のコスプレイベントよりもセクシー度数はかなり高めだ。会場のいたる所で、谷間にくびれ、お尻などが見られるなかなか刺激的なイベントである。コスプレROMの購入者には撮影の優先チケットが配布され、会場の壁際には一眼レフカメラを構えた男性客の熱気で充満していた。

 初音ミクや、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイ、『マクロスF』のランカ・リーなどの人気アニメキャラクターのコスプレはもちろん、メイドやセーラー服、スクール水着などとコスプレの種類はさまざま。またコスプレイヤーも、まだコスプレを始めてから日の浅い新人さんからベテランさん、AV女優などとさまざまだ。きわどいポーズと濃密な人口密度のなか、取材班が見つけたセクシー美女コスプレイヤーをご紹介しよう。

⇒ 厳選!美女レイヤー【画像集】
http://nikkan-spa.jp/205689/cosholic5_09

◆ うしじまいい肉プロデュース! 初のコスプレROMから過激!

藤崎ルキノ

藤崎ルキノ

⇒【拡大画像】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=205700

 まずは藤崎ルキノさん。サラサラの黒髪が印象的だ。人気コスプレイヤー、うしじまいい肉がプロデュースしたことでも知られる彼女は、今回がコスプレイベントの初参加ながらもコスプレROMが完売したとのこと! 完売を記念して、さっそく話を聞いた。

――イベントに参加してみて感想は?

「最初は知名度がないと一桁しか売れないよって聞いていたんですが、持ってきた200部が4時間弱で完売したので驚いています。本当に嬉しいです!」

――撮影を振り返って

「うしじまさんに、想像以上に布が小さい水着を着せられて、ちょっとびっくりしたんですけど、着てみると意外と可愛くてノリノリで撮影しました。あと、うしじまさんからのアドバイス『ちょっと無理めなポーズが可愛く見えるよ』も実践しました(笑)」

――今後はどんな活動をしたい?

「うしじまさんのプロデュースでもいろいろ挑戦しつつ……マニアックなところで言うと、私は銭湯が好きなので、銭湯に入る一連の流れを撮影して作ってみたいですね」

◆ ハイレグスーツの綾波レイ

有村千佳

有村千佳

⇒【拡大画像】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=205695

 続いて有村千佳さん。『エヴァンゲリオン』の綾波レイのコスチュームに身を包み、にっこり。大きな猫目と長い脚がとても綺麗。「普段からアニメのコスプレが多いですね。今日はDVDでも挑戦してる綾波レイです! DVDでは『Another』の見崎鳴ちゃんとかもしてます」

◆ 色白スレンダーくびれに長蛇の列

逢坂愛

逢坂愛

⇒【拡大画像】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=205705

 そして撮影チケット専用スペースのなかでも大人気で、撮影を待つ人の長い行列ができていたのは、逢坂愛さん。色の白さとウエストのくびれが魅力的だ。10代の彼女のコスプレROMは、全作品が完売したとのこと。

 会場の人の声もお届けしよう。先ほどご紹介した有村千佳さんと2ショットを撮っている2人組を発見。笑顔でiPhoneのシャッターを切る彼は、3日前に18歳になったばかりとのこと。「普通に撮るだけじゃネットで画像を拾うのとあんまり変わらないじゃないですか。きっと、2ショットで撮りたいって思ってる人もいるはず」。真剣な眼差しでカメラを抱える人たちのなかでも、なんだか猛者のようにも思えるが……楽しみ方としては間違ってはいないはず(?)。

 そしてさらにはこんな人も。「僕はひたすら目の保養に来ましたね(笑)。写真はあまり撮りません。グラマーな女の人が好みです!」(30代)。戦利品のエッチなDVDを見つめる笑顔が眩しかった。

 この日はうしじまいい肉さんが来るとのことで、ブースの前には大行列が。しかし彼女は結局現れず……。彼女の最新作『尻を出す 野外編』のパッケージで見た美尻は、生で拝めなかったのであった。 <取材・文/ひなちゃん 撮影/林健太>

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

合コンで「痛い男」認定される言動――初対面で年齢や容姿をいじる、勝手な判断やアドバイスをしがち…

合コンで「痛い」認定される男の発言には特徴がある
 飲み会や合コンでは、日夜「痛い発言」が飛び交っている。どんな発言が痛いと思われてしまうのか。ツイッターで男性の勘違いや女心の機微をつぶやいて多くのR…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中