「想定外のセックス」 女性の75%が経験アリ

 彼氏以外の男性と“するつもりがなかったのに”セックスしてしまったことのある女性は100人中75人にも上る。全国の20-30代女性100人に、その状況や相手などの詳細をリサーチした。

 以下、多かったパターン別に紹介する。

【雑魚寝パターン】24人

流されてるのか、ノリノリなのか?

 圧倒的に多かったのがこれ。複数プレイに発展したという猛者も3人いた。

「男友達の家で飲んでいて、みんな寝ている時に一人の男友達とそうゆう雰囲気になって、ヤってたら、寝てた違う男友達が起きてきて欲情して、そのまま合流。結局3P……」(25歳・小売事務)

「友達数人で家飲みをしていた時に友達の彼氏とエッチしてしまった。元彼だったので久しぶりでとても気持ちよかった」(32歳・受付事務)

「飲み会後帰れなくなった友人達が5人くらい泊まりにきたとき、私の横で寝てた人と何気なくHをしてしまった」(33歳・営業)

「完全個室の居酒屋で、皆が酔いつぶれている横で、抵抗できず」(26歳・事務)

「知り合いのお家で酔いつぶれて、友人にいたずらされていた時に、家主にバレて3Pさせられた」(33歳・アルバイト)


【送り狼パターン】6人

 確信犯だろ。

「いきつけの店のオーナーに家まで送ってもらい酔った勢いで部屋でしてしまった」(36歳・専業主婦)

「友達の彼氏に送ってもらったとき、なぜかカーセックスをしてしまった」(38歳・運輸倉庫)


【悩み相談してるうちに……パターン】4人

「女が異性に恋愛相談する場合、その相手にちょっと気がある」のは定説。

「友達にドライブに連れて行ってもらい、悩み相談をしていたら、急に押し倒された(29歳・専業主婦)

「年下の友人の恋愛相談を聞いていたら、流れで慰めるかたちでしてしまった」(25歳・専業主婦)

「当時付き合っていた彼氏にふられた時に彼氏の友人が慰めてくれていたけど、気づけばいい感じの雰囲気になっていてそのまま流れでHをしてしまった経験があります」(31歳・専業主婦)


【男友達の部屋に遊びに行ってパターン】3人

 遊びに行くなら、ある程度の覚悟が必要。

「男友達と部屋で遊んでいたら、ベッドに座ってから、始まってしまった」(28歳・専業主婦)

「トイレを借りるだけに寄った友達の家の玄関で、用を済ませて帰ろうとして、軽い気持ちで感謝の意味で、キスをしたら燃えてしまった(でも、プレーは普通)」(29歳・秘書)

「友人宅で男性2人、自分の3人で飲んでいた。気づいたら一緒にしていた」(31歳・秘書)


【ビジネスでパターン】2人

 契約締結の証に。

「愛人関係を結ぶと言われ、お金欲しさについ」(37歳・専業主婦)

「俺と仲良くしてると仕事をまわしてあげるという、業界人と」(34歳・大学事務)


【運命の出会い】2人

 なぜかロマンチックに感じない。

「公園で自衛隊の人とばったり会ってしてしまった」(26歳・電力会社事務)

「ジュースを入れにきた某飲料メーカーの自販機の人。自販機の陰でヤッた」 (30歳・専業主婦)

 なお、「彼氏以外とは生涯で一度もしたことがない」は15人。およそ6.7人に1人の計算になる。 この数字は多いのか少ないのか……?

 若気の至りでうっかりセックス。人間くさくて憎めないが、彼女や妻がしている可能性を考えると、なんとも微妙な数である。 <取材・文/真実のセックスを伝える会>

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中