ニュース

2011年ツイッター迷言大賞はあの女性議員!?

「流行語大賞」ならぬ「迷言珍言大賞」があったら、やはり迷言番長・石原慎太郎都知事の「(地震は)天罰だと思う」が有力だろう。石原都知事から白鵬、勝間和代氏まで、リアル社会での迷言はSPA!12/19発売号「2011年[迷言・珍言]グランプリ」を見ていただくとして、ここではツイッターに目を向けてみよう。破格の香ばしい発言が飛び交っているなか、2011年「ツイッター限定の迷言珍言」賞を勝手にセレクトしてみた。

【政界編】
◆「3.11震災テロを私は絶対に許せない!」
by 梶川ゆきこ/民主党広島県議会議員(当時)

東日本大震災は地震兵器によるテロだったというツイートで、一躍ネット界の電波クイーンに躍り出た梶原ゆきこ氏。

「福島原発だけめがけて襲いかかった不自然な人口津波」
「自然界ではありえない地震だということは、『人工地震』でネット検索をかければ、実証データがでてきます」
「空母ロナルド・レーガンが破壊力の強い爆弾(小型核)を使って福島3号機建屋を爆破?」

など、陰謀論を連発。なにせ「脱原発」までアメリカの陰謀だという。
面白すぎて4月11日の県議選で落ちてしまい、

「ツイッターによる悪質なデマや信用毀損によって、私のように実害を被り、
落選させられる議員がいる現実を知って下さい! (*`へ´*) 」とつぶやいた。

梶川ゆきこ
◆「宮崎の火山噴火は牛や鳥を大量に殺処分していることに大地の神様が怒り猛っている」
by  河上みつえ/民主党前衆院議員

宮崎県の新燃岳噴火にこのようなツイートをしたところ批判が殺到。さらに自分のブログで「私も大変傷つきました」と書き込み大炎上。
民主党の女性議員って……。


【アカデミズム編】
◆「クズ新聞、クズテレビ、クズ大学!予備校生が逮捕されて満足したか?」
by  茂木健一郎/脳科学者

3月上旬、京大の入試で起きたカンニング事件。最初は、京大の自由な校風をリスペクトしつつ被害届取り下げを訴えた茂木氏が、容疑者の予備校生が逮捕されたと知り激怒。「逮捕だとさ。ナチス。世界の笑い者」「京都大学、お前は死んだ!」「クズ朝日、オレのツイートを読め」など逆上ツイートの波状攻撃に、みな「ど、どうしちゃったの?」と困惑した。久々の確定申告でストレスがたまっていたのだろうか?

茂木健一郎


【エンタメ業界編】
◆「(なでしこJAPANに?)あのコらみんなブスじゃん。」
by 片岡K/TV&映画監督

「今はゼッタイ言っちゃダメなんだろうなあ、『あのコらみんなブスじゃん』とか」「天災が起これば『自粛だ、不謹慎だ』。日本が勝てば『サッカーだ、なでしこだ』。そうやってみんなでみんな、右向け右したり左向け左する世の中を、やっぱりボクは気持ち悪いと思う。」

とつぶやいてツイッターが炎上。

いや、美人だとは言いませんがね……。ご本人は、「ブスは六本木のキャバクラ嬢のこと」だと述べた。もともと氏は野球好きで、アンチサッカー的なつぶやきが多かったという。


【一般人編】
◆「飲み会の時、酒に(ハルシオン)入れたりしてるしな。」
by 日本新薬の女性社員

ハルシオンとは睡眠誘発剤で、治療目的以外での使用や所持が禁止されている。8月、日本新薬の女性社員が

「でもうちの社員、仲良い薬局からハルシオンの後発まとめ買いして飲み会の時、酒に入れたりしてるしな。危険過ぎ。」
「飲み会での悪戯です(笑)てか一歩間違えたらスーフリ並みの犯罪なのに・・・さすがに女子には飲ませてませんでしたが、飲まされてた上司は超しんでましたよ」

とツイートし、会社が謝罪する事態に。実名投稿していたというから図太いのかどうなのか。

以上を見渡してみたところ、やはり質・量ともに梶川ゆきこ氏の陰謀ツイートがズバ抜けている。

フリーメイソン12月15日のツイートでも氏は

「みんなが知っていて、黙っていることをつぶやくと、『陰謀』と言われる。変な世の中( ̄。 ̄*) 」。

あっぱれ!

文/週刊SPA!編集部

週刊SPA!12/27号(12/19発売)
表紙の人/剛力彩芽

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事