エンタメ

「アイドル」と「ひきこもり当事者」には意外な共通点があった<現役グラドル経営者・手束真知子>

手束真知子真知子:なるほど!! 真逆だからこそ繋げてみる、ということですね。でも、ご依頼をいただいたときに「アイドルと引きこもり経験者に意外な共通点がある!」とおっしゃっていましたが、具体的にどんな点ですか? 佐藤社長:実は、ひきこもり当事者もアイドルもそれぞれ「本当の姿」をなかなか知られていないのではないかな、と思っています。例えば、世間一般のひきこもり像って「部屋にずっとこもりっぱなし」「サボっている」「凶悪犯罪を起こしたりする」「何を考えているのかわからない」など、ネガティブなイメージも多いと思うんです。  でも実際に彼ら・彼女らと会って話をしてみたら拍子抜けするくらい「普通の人」なんですよ。コミュニケーションの問題や対人恐怖などもあって仕事に就くのは難しかったりする場合でも、自分が安全を感じられる場所であれば出て行けたりもしますし、何より「真面目すぎるくらい真面目」な人が多いんです。  真面目だから「出来ない自分」「周囲の期待に応えられない自分」を責めてしまったり、手を抜くことができなかったりするんですよね。それと同時に「優しすぎるくらい優しい」人も多いです。周りの空気を読みすぎてしまうがゆえに「自分がガマンすればいいか」と思い続けて、それが自分をまた苦しめてしまい動けなくなってしまう、と。 真知子:すごくわかります! アイドルも、周りから見たらすごく華やかな世界で、楽しいこともいっぱいあってキラキラキャピキャピ……と思われたり羨ましがられたりするのですが、実際には下積みなどの期間も含めて見えない努力や苦労や苦しさがとても多いんですよ。だからこそ、本当の自分をわかってもらえるだけでとっても嬉しかったり頑張れたりするものですよね! 佐藤社長:そうそう、その通りなんです。そういう意味で「実は自分は……」って話をアイドルとひきこもり当事者という、一見なんの共通点もない、でも実は「本当の姿」がなかなか見えないギャップのあるイメージを持たれやすい人同士が話し合うことで、お互いに共感できることもあるんじゃないかな、と思うんですよね。 真知子:では実際に「引きこもり」さんと「アイドル」がどんなコラボをしたら相乗効果が生まれると思いますか? 佐藤社長:アイドルの人たちと話をしながらひきこもり当事者がコミュニケーションのコツを学んだり「実は自分は……」っとお互いに普段言えないようなことを言えたりするようなイベントをしたいですね。参加者をひきこもり当事者・経験者限定にすることで、なかなか普段は外に出ていきにくいようなひきこもり当事者の人たちも、同じような境遇の人たちが集まる場ということで参加しやすいと思うんですね。実は私たち、似たところがあるんですね~なんて話で盛り上がることができれば、面白いのではないかなと思います。  イベントの名前は「引きこもり感謝祭」というのはどうですか?(笑) 真知子:引きこもり感謝祭! それは楽しそうですね! 自分だけじゃない、ということを知れるだけでも前向きになれそうです! アイドルと引きこもり当事者・経験者が繋がると面白い方向に進むかもしれないですよね! 佐藤社長:そうですね。私はひきこもり当事者の人たちが安心して出かけられたり話せたりする環境の選択肢が増えたらいいなと思っています。さらにアイドルと話せる、アイドルを応援できるような場所があれば、普段とはまた違った体験ができて、それが何かを変えるきっかけになるかもしれないわけです。コミュニケーション力の高いアイドルの人たちと話すことで、ひきこもりの人たちもコミュニケーション力がついたり、対人恐怖が少し和らいだりするかもしれないですよね。  そして、このイベントを全国で定期的に開催できるようになれば、参加するアイドルの知名度も上がりますし、新たなファン層も開拓できると思いますのでアイドルの方にもメリットはあるんじゃないかなって思います。最初は「発掘!グラドル文化祭」の店舗からのスタートで、ゆくゆくは武道館にひきこもり1万人集めるくらいのイベントにできたらいいですね! 真知子:アイドル側のことまで考えてくださって嬉しいです! この企画、大賛成です!!

早速「引きこもり感謝祭」をやります!

 鉄は熱いうちに打て!ということで、早速2月16日(金)に「引きこもり感謝祭」を行うことになりました。  本当に想像通り行くのか? 不安もありますが、アイドルが社会貢献できる日が来るなんで思ってもみなかったので棚から大きすぎるぼたもちな気持ちで進んでみようと思います。  イベントレポートをお楽しみにしていてくださいね♪ミスマガジン2004(原田桜怜名義)、SKE48/SDN48の元メンバー。現在はフリーランスで活動し、秋葉原でお店「発掘!グラドル文化祭」(guradorubunkasai.net)をオープン。店内では水着のグラビアアイドルが♡むぎゅむぎゅ♡してくれる「むぎゅパンケーキ」が新名物として発売中。アイドルユニット「グラドル文化祭」のプロデュースもしている。10年振りとなるグラビアDVD「軌道修正 ノーギャラ。」も発売中。Twitterアカウント@machi_pie、Instagramアカウント@machikotezukaブログ「手束真知子のウマくいく法則」
1
2





おすすめ記事